カテゴリ:お出かけ・・・( 51 )

今年も「水行」講習会へ・・・

毎年、この頃になると・・・「水行」に・・・もう年だから(61歳)・・・と考えるんですが・・・
その数日前に、時間がありましたので、近くの里山を歩いてきました・・・

a0124543_8192668.jpg

ちょっと、脇をそれて・・・展望台の方へ・・・土の道は、心地よいです。
a0124543_8205278.jpg

のっぽビル・・・空港連絡橋・・・関空・・・手前はゴルフ場です。
a0124543_8213632.jpg

急な坂ですので、ロープが設置されています。
a0124543_8252396.jpg

さらに急勾配です。写真よりずっときついです。みやちゃんは、木の古い枝の杖2本でボチボチと・・・
a0124543_8263220.jpg

心が洗われるような、表情を見せてくれています。「新滝の池」
a0124543_8294734.jpg

そして・・・伊勢へ・・・近鉄特急でビューンと宇治山田駅へ・・・
a0124543_8332349.jpg

車窓からは、雪が・・・吹雪のところもありました・・・
a0124543_8344029.jpg

雪が一杯・・・今夜は、「水行」なのに・・・きっと「やりがいのある」ものになりそうです!
a0124543_8352919.jpg

車内で、集中して複写ハガキを書いていましたら・・・あっという間に、宇治山田駅へ到着です。
a0124543_8381316.jpg

バスに乗り換え・・・内宮前へむかいます。
a0124543_8391113.jpg

バスを降りたところに、おいしいお店があり、いつもそこでお昼を戴きます(明日も)
ちょっとした穴場で、本通から外れているのですいています。又、みやちゃんと同じJCシニアクラブの方が経営されています。時間がありましたので・・・「おはらい町」を・・・づうぅーっと歩けば「おかげ横丁」です。
a0124543_8521149.jpg

いつも、にぎやかです!みやちゃんが毎年行っていた、おばぁちゃんのいる店で、よくお茶などを戴いていたのですが、そのおばぁちゃんがなくなられて、少しさみしい気持ちで・・・
a0124543_8531130.jpg

そして・・・坂を上ると・・・公益財団法人「修養団」伊勢道場が・・・明治時代から、ずぅーっと続いている社会教育団体で、以前は文部科学省所管でしたが、今は内閣府の管轄だそうです。
a0124543_8593033.jpg

大講堂が・・・みやちゃんは、37歳のとき始めてお世話になって以降3~4回抜けたと思いますがここんとこ、ずぅーっと毎年お世話になっています。今年で20回目ぐらい?・・・
a0124543_935233.jpg

全国から続々と・・・受講者は、若い人10代~40歳がほとんどで、みやちゃんみたいに61歳は、今回最高齢のようです。(他にも女性で同い年もおられました。今回は150名を越えています。女性は29名)・・・受付が込み合っていますので・・・
a0124543_954530.jpg

少し、離れた高台に、創立者、蓮沼門三先生が自らの人生指針として、また修養団の信条としてまとめられた「誓願」の石碑があります。
a0124543_975025.jpg

その日、各種講習が次々と進み、夕食後の夜中、(氷点下3度)「水行」を無事に済ませました。
消灯が12時・・・翌朝 起床5:30で、乾布摩擦・正座行・・・そして神宮(内宮)の特別参拝へ・・・まだ太陽も昇っていなくて暗い、気温も氷点下、空気がピィーンと張り詰めています。整列した頭上には、真っ赤な藪椿の花が、「よくやったね、おめでとう!」って声をかけてくれているようです。
a0124543_9222692.jpg

a0124543_9241134.jpg

玉砂利の音を耳から・・・心が清められます。さらに手水舎で手や口を漱ぎ清めて・・・
a0124543_9253176.jpg

特別参拝へ・・・今回は、全国より150名を越える受講者で、列が延々と続きます。
a0124543_930698.jpg

a0124543_9305383.jpg

ためになる講話・館内清掃・・・閉校式を済ませ(12時すぎ)→昼食→帰路バスで駅へ・・・内宮へ向かう道は相変わらず大渋滞です・・・
a0124543_9363269.jpg

宇治山田駅です・・・
a0124543_9373098.jpg

特急で・・・
a0124543_946860.jpg

a0124543_9383567.jpg

a0124543_9402293.jpg

a0124543_9412019.jpg

a0124543_1065753.jpg

途中、美しい山河が・・・今回も、関係者の皆さまのおかげを持ちまして素晴らしい講習会とさせていただくことができました。皆さまに心より感謝いたします。又これで一年間気持ちよく・・・塗装・絵手紙を通して皆様のお役に立たせていただきます。ありがとうございます。
[PR]

タコをもとめて・・・

早朝より、日曜朝市へ・・・タコをもとめて、おでかけです。
白馬の「山荘やまびこ」さんよりタコを・・・ということで、いつもの田尻漁港;真栄丸さんへ・・・

a0124543_184229100.jpg

「冬は、(タコは)すくなくてねぇー!」ということですが、ちょうど良い大きさの物を6~7Kぐらい?もとめました。・・・小さいタコとワカメをおまけしていただきました。
すごい!4~50センチもありそうな、↓でっかい「ガシラ」をみかけました。
a0124543_18404258.jpg

すぐ、漁港の事務所で発送しました・・・明日の午前中到着(予)
そのほか、たくさんありましたが・・・アナゴの天ぷらとか・・・あんこ入りのもちを焼いていましたので二つ・・・熱々でおいしかったです。
・・・それから、着替えて・・・めったにしめないネクタイを締めて・・・
岸城読書会新年会に招かれて・・・
a0124543_18512926.jpg

a0124543_18535051.jpg

読書会、今日は、寺田一清先生のたねまき文庫の中から、森信三先生の言葉「情念(こころ)の浄化」です。(順番に輪読)みやちゃんは上座に席があり、一番最初に読ませていただきました。分からない漢字を、向かいの方に教えてもらっていたので、なんとか読めましたが・・・ひらがなの「たねまき」を「タマネギ」と読んで皆さんが、ドォーっと笑われました。みやちゃんらしい・・・これで会場がなごやかに・・・と思ったのは私だけかも・・・?(笑)  今年は50名の参加者です。
a0124543_1944481.jpg

そのあと、自己紹介;年頭の所感の発表(これもみやちゃんがトップ)があり・・・冷や汗をかいた後は、記念撮影・懇親会、「実践人の家」理事長のご挨拶・代議士のご挨拶(普通には聞けないお話も)・お食事・Hさんの日舞・詩吟・・・お楽しみ会、プレゼント交換みやちゃんは色紙(絵と詩の作品)を・・・喜んでいただきました。
a0124543_19154657.jpg

a0124543_19204879.jpg

全員で「ありがとうのうた」を合唱して、Kさんの、お開きのご挨拶です。ありがとうございます。
[PR]

高知へ・・・

先日(日曜日)に、早朝より・・・高知へ行ってきました・・・
朝から雨・・・いつも複雑な5号湾岸から3号阪神への乗り継ぎですが・・・今回は、すんなり行って・・・
第二神明→神戸淡路鳴門自動車道 明石海峡大橋・・・

a0124543_18524414.jpg

a0124543_1953657.jpg

もうすぐ・・・鳴門大橋・・・
a0124543_1993778.jpg

高松自動車道を少し走って・・・徳島自動車道へ・・・そして高知自動車道へ・・・高知ICを出て・・・
思ったより(いつもより)早く高知です!(4時間弱)雨も上がってよい天気です。
a0124543_19144954.jpg

44号を少し走って、高知県立美術館に到着です!
a0124543_19162565.jpg

「すみちゃんの絵てがみ塾」20箇所の教室の合同展が開催されています。
a0124543_19214212.jpg

すみちゃん先生が、こころよく迎えていただき・ご案内いただきました。
a0124543_19224445.jpg

しかし!大規模な展です!それでいて、すっきりしていて・・・
a0124543_19262253.jpg

日々の鍛錬・・・すごい!
a0124543_19281570.jpg

大きな龍です!
a0124543_1931378.jpg

みやちゃんが、すごい!っておもいました。
a0124543_19334798.jpg

ちょっと、受付に座らせていただきました。すみちゃん先生、りくちゃんです。
a0124543_1937529.jpg

a0124543_1938515.jpg

今回、強い念いで、お招きをいただきました・・・片岡さんの展示です。
a0124543_19303751.jpg

私達、みやちゃん以外は高知が始めて、で、その片岡さんに、観光案内していただきました。
a0124543_1942879.jpg

高知城へむかう途中・・・高知駅前です!
三志像・・・坂本龍馬 武市半平太 中岡慎太郎さんたちです・・・
a0124543_19432956.jpg

車(P)の都合で・・・裏のほうより・・・
a0124543_19441552.jpg

a0124543_19451486.jpg

正門の裏から見ました。
a0124543_19462419.jpg

板垣退助さん
a0124543_19482947.jpg

a0124543_19504312.jpg

a0124543_19513156.jpg

正門の梁です!すごく大きくて、こんなに太い木材が存在したんだなぁー!と、びっくり!
a0124543_1953355.jpg

a0124543_19555628.jpg

はりまや橋付近ですが・・・車を止めないように、おまわりさんが・・・
a0124543_19581649.jpg

a0124543_19593611.jpg

みなさんに、ちゃんとお礼を申し上げて・・・帰路に着きました。ゆっくりさせていただきました。
これは、鳴門大橋かな?
a0124543_202458.jpg

淡路SAで、ちょっとゆっくり・・・タコがいました。(アカシダコ?)
a0124543_2063079.jpg

すっかり日が暮れて・・・夜景がきれいです。
a0124543_2071326.jpg

夜の、明石海峡大橋・・・
a0124543_2085564.jpg

予想された、渋滞もなく、だいたい予定通りに帰宅できました。ありがとうございます!
[PR]

お墓参りー2

きれいな日本海・・・

a0124543_17311813.jpg

青い海に・・・白石島 
a0124543_1732298.jpg

沖の浦から柴山港を・・・久しぶりに、いとこさんを訪ねました。
a0124543_1734793.jpg

それから、ちょっと戻って・・・境港・香住港方向・・・
a0124543_17381112.jpg

ここを右に・・・さらに右折して・・・
a0124543_1739106.jpg

やってきたのが、香住の朝市(魚屋さんが並んでいます)
a0124543_17405774.jpg

お盆すぎで、なのか・・・朝早いのかな・・・お客さんが少ないです。
同級生が、やっているお店です。
a0124543_1743137.jpg

どれも、おいしそうです! みやちゃんは、試食をあれこれ・・・ビールが欲しい(笑)
a0124543_17454424.jpg

あれこれと、そろえてくれています。
a0124543_17471421.jpg

これが・・・うまい!そのままでも食べれそう・・・でも、こんがりあぶって・・・さいこうです!
a0124543_17483298.jpg

これは、たらの子供でしょうか?これも、うまい!
a0124543_1750511.jpg

店長さん(同級生)・・・定期的に電話をくれます。「ボチボチ、送ろうか?」と言う営業の電話(笑)
みやちゃんは、カレイとかハタハタを、よくお願いします。
a0124543_1753939.jpg

ながーい大きな、赤い屋根の建物、カニとかが、ここで水揚げされて市にかけられます。
ここでよく、お盆に中学校の同窓会バーベキュウ大会が行われます。
a0124543_17551466.jpg

カニ漁の、籠でしょうか?何重にも重ねてあります。解禁を待っています。
a0124543_1757015.jpg

それから・・・ビユーンって戻って・・・絵手紙の館「ホット蔵」へ、お立ち寄り
a0124543_17594113.jpg

a0124543_1813631.jpg

中へ入ると、絵と詩の作品が所狭しと飾ってあります。
a0124543_1831749.jpg
a0124543_1835876.jpg

これが、みやちゃんの一閑張り作品、「筆の里工房第5回筆あそび大賞」のコンクールで、見事大賞を受賞しました。(直径140cm)あの年は、Nさん・Sさん・みやちゃんと日本一が三人でました。
a0124543_1844381.jpg

a0124543_1891214.jpg

a0124543_1895675.jpg
a0124543_18103996.jpg

ポンポコちゃんの大作(畳大)↓
a0124543_1812814.jpg

そして・・・実家で、お昼を頂いて、帰路に着きました。帰りは9号線で・・・
a0124543_18141071.jpg

a0124543_1815212.jpg

中国道は、17Kの渋滞でした。
a0124543_18154138.jpg

[PR]

お墓参り・・・

お盆は、仕事でしたので・・・土・日で、ビユーン・・・っと、ふるさとへ、お墓参りに・・・

a0124543_19262443.jpg

休憩のとき、暑さを少しでも・・・ジンベイザメの初代ユウちゃんです。
夕方、出発して・・・夜に到着しました。満天の星が、子供の頃と変わりなく輝いていました。
早朝より、お墓へ・・・
a0124543_19312387.jpg

右向こう側へ、チョろっと見えている山が「五輪山」で600m?ぐらいだと思いますが、冬になると季節風が、この山に当たって、ふもとに大雪を降らせます。S38年には、3~4メートルもつもり、学校が臨時休校になりました。又谷川が見えています。今は水はそんなに見えませんが、数年前には、豪雨により、氾濫し、隣の家が流されました。みやちゃんの生まれた家は、基礎を高くしてあったのですが、床下浸水になり、田畑は、土石瓦礫で埋まりました。
a0124543_19461912.jpg

丹波栗・柿も大きくなりつつあります・・・
a0124543_19403240.jpg

正面奥に見えてきました。
a0124543_19412222.jpg

色々と初代から・・・記してあります。
a0124543_19425061.jpg

御花を新しいのに変えて、お線香を供えて・・・
お寺をまわっていこうということで・・・山神様・・・
a0124543_19493350.jpg

a0124543_19503191.jpg

大晦日には、鐘をつきにきました。左奥の広場では、子供の相撲大会がひらかれました。なつかしいです。
a0124543_19525998.jpg

お庭が、きれいです。
a0124543_19541247.jpg

桔梗(キキョウ)が、あちこちに、きれいに咲いています。
a0124543_19545052.jpg

みやちゃんの子供の頃、立派な茅葺(カヤブキ)のお寺が全焼しました。今は瓦葺です。
a0124543_19575966.jpg

a0124543_19584544.jpg
a0124543_201988.jpg

朝ごはんを頂いて、お土産配りと、御みやげを求めて、お出かけです。
これは↓御姉さん(長男のおよめさん)のさくです。きれい!
a0124543_2015738.jpg

みやちゃんが、よく遊んだ、矢田川です。子供の頃の、夏休みは毎日泳いで、日焼けでまっくろでした。
水も少なくかんじます。魚;鮎(アユ)も少ないようです。
a0124543_2024865.jpg

造り酒屋さんです。「香住鶴」ヤマハイ仕込に、力を入れておられます。
a0124543_208986.jpg

関西電力、山田の水力発電所です。放水の時にはサイレンが鳴ります。
a0124543_20113714.jpg

今夜は、ここまでにして、かえります。
・・・あと、日本海・朝市のハマダセイさんとか・・・
[PR]

ロジカで・・・

泉南市樽井のロジカへ参加して来ました。「平和について考えてみませんか?」というテーマで、飯田清和様のごお話を聴かせて頂きました。

a0124543_10404432.jpg

飯田様は、各種団体には所属せずに、自分の体験のみを、学校等(小中高他)語られておられます。(先生とお呼びしないといけませんが、先生は辞めて欲しいとのことで{様}とさせていただいています。)
NHK等にも出演されましたし、色々な公的なところでご活躍されておられます。
みやちゃんは、二回目でしたが、又違った感動・学び等々良い勉強をさせていただきました。
a0124543_10455324.jpg

参加者が少なく、残念でしたが・・・主催者の方は「変な宗教?」「変な団体?」「参加費が100円というのがあやしい、あとで物を買わされるのではないか?」と変な憶測等があったようで・・・と言っておられました。
a0124543_10473983.jpg

飯田清和様一所懸命の為になるお話をありがとうございます。
又、次回、拝聴させてください!楽しみにしています。
それから、飯田様より、頂戴しました宿題「飯田様の語りを紙芝居に!」 ぜひ実現したいと思います!
[PR]

お菊山へ・・・

先週の日曜日・・・Fさんリーダーの「おはようハイキング」のサークルに、二人でおじゃまして・・・龍門山(和歌山粉河)へ久しぶりに、登ってきました。若いとき(17歳?)は、ちょいちょいみんなと登ったのですが、その後も何度か登っているのですが・・・あまりにも、山登りは久しぶりでしたので・・・ヘトヘトでした。みなさんに着いて行けずに、だいぶ遅れました。(笑)・・・で、たまには、ちょっとと、思い・・・二人で、家からそのまま登れる、近くの山に登ってきました。・・・行き先は、大阪府泉南市のお菊山(おきくやま)です。標高320メートルで、ちょっとアスファルト・コンクリーの道が多いいのですが・・・
家の近くの、桜並木です・・・

a0124543_1748521.jpg

この辺では、「スカンポ」・「イタドリ」とか言います。顔を出しました。
a0124543_1751331.jpg

タンポポもあっちこっちに咲いています。
a0124543_17525839.jpg

だいぶ登ってきました。大阪湾方向です。関空も一望できます。
a0124543_1755279.jpg

やはり、土の道は最高です。前回は、雨のあとでじゅくじゅくでしたが、今日は歩きやすかったです。
a0124543_17581122.jpg

こんなのも、にょきにょきと伸びてきました・・・
a0124543_17593433.jpg

お菊松に到着しました。眺めがよいです。ひょろっとした、松ノ木がありましたが、昔はもっと立派な松ノ木があったと思われます。何代目になるのかな・・・
a0124543_1821691.jpg

こんな立派な松もあるのですが・・・赤松かな?
a0124543_1834712.jpg

おむすびとかを頂いて、「今度は青少年の森」の方向へ降ります。関空が眼下に・・・
a0124543_186425.jpg

ヤマツツジでしょうか?きれいです。
a0124543_1882030.jpg

オオイヌノフグリの花がいっぱいです!
a0124543_18101310.jpg

ホトケノザも頑張っています。
a0124543_18114953.jpg

a0124543_18131373.jpg

思ったより楽に降りてきました。「このぐらいがちょうどいいね」って、話しながら・・・
通りかかった神社では、お花見客でいっぱいでした。
a0124543_18154681.jpg

みやちゃんは、いつも枝二本を杖にして歩きます。やわらかくて、その時々の地面の形によって、持つ位置を帰ることも出来ますし・・・やはり、田舎人間ですね・・・
又時間を、見つけて、無理のないように、歩きたいと思っています。
[PR]

めっけもん へ・・・

ちょっと、買い物にお付き合いをしてきました・・・
和歌山にあります「めっけもん広場」 JA紀の里ファーマーズマーケット・・・

a0124543_9102999.jpg

さすが、わかやま・・・柑橘類が一杯です・・・
デコポン・はっさく・きよみオレンジ・・・普通のみかんも、まだ出ていました。
a0124543_9165127.jpg

なんか・・・いっぱいあって・・・安くて・・・ついつい・・・
[PR]

金熊寺梅林・・・

先日、ちょっと「根来さくらの里」へ用事で出かけ、その帰りに・・・
以前より、Mさんから・・・「3月に入ったら、ぜひ!おいでください!」とお誘いを頂いていましたので・・・
金熊寺梅林へ立ち寄りました。駐車場(500円)へ止めると、「おみやげです!」と言われて、大根と梅干を頂きました。「えぇーっ!こんなん、もらっていいんですかぁー!」と・・・
ひょうたんの展示もありましたが、先に梅林をと思い、ぼちぼち登っていきました・・・

a0124543_1233180.jpg

緩やかな坂を、ゆっくりゆっくりと・・・一面の梅林ですが・・・ちょっとまだ、早いのかな?
a0124543_12344413.jpg

a0124543_12354713.jpg

そして・・・Mさんの、『はんなり亭』です。
a0124543_12374861.jpg

青空の下で、お茶とかをいただけるそうなんですが・・・今日は、お休みのようです・・・
a0124543_12411665.jpg

そんな中で、がんばって咲いていました・・・
a0124543_12431326.jpg

a0124543_12441234.jpg

そうそう、こないだから・・・みやちゃんが、生まれて初めて、漬物に挑戦です!
大根を・・・「コータリーナ」で、品定めをしていると、生産者のおっちゃんが、「うちのを買うてくれ!」ってことで
小さめのをよって、23本ぐらいでしたか、もとめて来ました。
a0124543_1331137.jpg

a0124543_1305475.jpg

K師匠においでを頂いて・・・
10数日間干して・・・2回ほど、氷点下になったり・・・雨とかで、ちゃんと乾いているか、ちょっと心配です。
a0124543_13233125.jpg

a0124543_13273132.jpg

a0124543_1329688.jpg
a0124543_13295153.jpg

冷暗所において・・・
a0124543_13304322.jpg

重石は・・・塗料の入った缶、売るほどあります。(笑)(新品30~40K)
a0124543_1334913.jpg

やってみて、やはり、晩秋~年末でないと・・・うまくいかんなぁー?と感じました。
でも、ちょっと・・・楽しみです。先輩方のご指導をお願いします。

そうそう・・・NPOさの町場賑わい本舗さんからの依頼・・・風景画14枚(A4大)もボチボチ進めないと・・・
先日、ちょっと行ってきました。まずは・・・春日神社から・・・
a0124543_13455038.jpg

石灯籠に腰掛けて、スケッチしてきました・・・この形では、おもしろくないなぁー!
そうや!ちょっとデホルメをしたら・・・迫力とか、いい味が出ないかなぁー?と思い、帰ってから・・・
アーでもない、コーでもない・・・で、こんなになりました。ずっしりと重みが・・・ですぎちゃいましたかね?
a0124543_13503830.jpg

ひと言を入れて、色を塗ったら仕上がりですが・・・
a0124543_1421324.jpg

*一所けんめい描いていましたら・・・次々と参拝者が横を行き来されます。その中のお一人・・・
おばちゃん、いや!みやちゃんの年から言うと、「おねぇさん!」と呼ばねば・・・(笑)
そのオネェサン曰く!「何してんの?」「旧新川家の館長さんに頼まれて、絵手紙風の風景(春日神社)を描かせてもらっています」と・・・「あぁ~!絵手紙なぁ・・・私も前に、教えてもらったことがあるよ!」どこで?と聞くと・・・「近くの、ふれあいセンターで・・・えーっと、確か・・・宮脇先生だったと思うなぁー、ケシゴムハンコも作ってもらって・・・丁寧に教えてもらったでぇー!」とのこと。今度はみやちゃんに・・・「あんたは、どこで習ってんの・・・」って、(笑)・・・「いや・あの・その・・・」それからしばらく世間話があって、又「ほんで、あんたは、どこで習ってんの・・・」「いやぁー・・・あの・・・泉南とか・・・田尻・・・」とハギレがわるく・・・いうと、「あんたの名前は、なんていうの?あんたの名前は・・・!」って言われました。仕方がないので・・・「ぼ、僕は・・・ミヤワキって言います。」というと・・・ビックリされて・・・「あんた!あの、宮脇先生かぁ?・・・それは、それは失礼しました。失礼なこと色々言って・・・」と、恐縮されるので・・・「イエイエ・・・こっちこそ・・・」と、恐縮する始末で・・・やっと、結びになって・・・はなれて行かれました・・・
 そして・・・もう一軒行きましたが・・・どの角度がいいかな?「宮内家高楼」・・・と、ウロウロしていたら、隣のおっちゃん、いや、おにいさんが、帰ってこられて・・・おうちに入りかけて、振り向かれて・・・「お前は、うちの家をじろじろ見て、何をしてるんや!」って言われて・・・そうやなぁ、あやしそうに見えるやろなぁー、と思い、「いえ、あやしい者ではありません。旧新川家の館長の依頼で、お隣の高楼を絵手紙風に描かせてもらおうと思いまして・・・」と言うと・・・「絵手紙って、なんや?どんなそしきや?団体や?・・・」「えぇーっと・・・」「マァ・・・エエワ!・・・あんたが信じるか信じないかはどうでもええけど、ここのおばぁちゃんに聞いた話やけど・・・この高楼はなぁ・・・大正時代からあって、高楼の上の窓を開けて、北浜の相場師と旗を振って連絡をとったということや!」また・・・「ここから大阪まで、見えることはないやろから、途中で中継をしたんやろなぁー?」みやちゃんは・・・「へぇー!そうですか?・・・ちょっと、ウロウロしますが宜しくお願いします!」・・・いろんな、ドラマが生まれます。(笑)
 そうそう!今度の、土・日(3月10・11日)は、泉南市立;文化ホールにて、泉南教室の展示会です!その準備もしないといけないし・・・遠方からも来られますし・・・「いそがしぃ~!・・・ガンバレー!みやちゃん!」
[PR]

福井へ・・・2日目

結婚式の翌日です。ちょっと観光の予定は・・・
恐竜博物館→勝山のお祭(思わぬ出逢いが)→永平寺→(はぶたえもち)→越前和紙の里・・・
雪になりました。1Fのおみやげやさんで、越前和紙の巻紙を残っているのを買って・・・おねぇさまに色々情報を親切に教えていただき・・・ホテルフジタ福井を後にして・・・

a0124543_10283355.jpg

北陸道→福井北を降りて、東へ・・・雪が深くなってきます。
田んぼの中に突如!現れました・・・白い恐竜!
a0124543_10324938.jpg

雪の中・・・大きな恐竜がお出迎えです・・・世界中の3本の指に入る恐竜博物館だそうです!
a0124543_10341235.jpg

吸い込まれそうなエスカレーターで・・・地下3F?4F?へ・・・
a0124543_1037792.jpg

振り返ると・・・
a0124543_10381863.jpg

いきなり大きな声!動く!恐竜がお出迎え!ビックリして逃げ出す子供も・・・
同じ恐竜3枚・・・動画でなくて残念!
a0124543_10423761.jpg

a0124543_10433788.jpg

a0124543_10441260.jpg

すごい!すごい迫力;規模・・・
a0124543_10454185.jpg

a0124543_1047975.jpg

a0124543_10475029.jpg

a0124543_10483553.jpg

a0124543_10491911.jpg

a0124543_14154810.jpg

a0124543_14124493.jpg

おひなさまが・・・
a0124543_1053334.jpg

勝山左義長(さぎっちょ)まつりのPRも・・・では、そちらの方へ・・・
a0124543_10585153.jpg

特設駐車場に止めさせていただき・・・中心部に近づくにつれてにぎやかに・・・
a0124543_1111382.jpg

みやちゃんは、お祭りよりも『物産展(店)』の方が興味があって・・・先にそちらへ・・・
「地元の特産・名物でぇーす!いらっしゃいませぇー!」と、大きな声で頑張っているお兄さんに、みやちゃんが「ここからですか?」「そうです!どうぞどうぞ・・・」と・・・通り過ぎようとして・・・みやちゃんの足が止まりました。そのお兄さん、「どこかで見たぞぉー!」「どこかでお逢いしましたよねぇー!」十数年前のお話!大阪で、一年間・一緒に脳に一杯一杯、汗かいて経営のお勉強をさせていた大切なお仲間だったんです!彼も「エッー!大阪のみやわきさんですかぁー!」って・・・思わず抱き合って再会を喜びました。・・・
a0124543_11165851.jpg

そして、案内していただき・・・ご飯とふで40日間漬けた「鯖すし」「くるみ餅」藁ぞうり」「かきもち」「笹すし」「・・みそ」とか・・・買い求めて・・・「元気でがんばりましょぅー!」と・・・
a0124543_11254749.jpg

佐野の商店街のぼんぼりみたいな・・・
a0124543_1130130.jpg

a0124543_1139988.jpg

そして・・・亡き父が良く話していた・・・永平寺へ・・・
a0124543_11413889.jpg

a0124543_11535957.jpg

a0124543_11545452.jpg

a0124543_11553960.jpg

雪に埋もれて・・・
a0124543_11563564.jpg

食事とお土産(竹人形他)を少しもとめて・・・羽二重餅のお店に立ち寄りました。
みやちゃんは、籠を見つけ、手ごろなのをもとめました。どこへ行っても、笊;籠が気になります。
a0124543_1205071.jpg

「和紙の里」へ・・・「紙の文化博物館」~「紙の里通り」をとおって・・・
塩川素子さんの作品・・・なんでしょうか?りゅう?
みやちゃんもペンキ屋ですから、こんなことをさせたら・・・
a0124543_12313627.jpg

パピルス館~直売所~「うぅーん・・・!」みやちゃんのため息・・・
で、最後にもう一軒よってみよう!と「卯立の工芸館」《卯立(うだつ)》へ・・・
a0124543_122244.jpg

卯立の説明を受けて・・・なんと!「昔ながらの紙漉き」の工程を、実演と共に詳しく説明していただきました。
a0124543_12451157.jpg

みやちゃん、安田紙・土佐和紙とかを見てきましたが・・・
これだけ、詳しく、分りやすく・・・は初めてで、感動です。
ケヤキのどっしりとした台の上に、前ごしらえ;煮て、掃除;塵より・粕取り:洗練された『楮』を樫の杵で、叩解;叩き(搗く)ます。
ケヤキ;樫=硬い木でないと、かけたり・・・カケ・カスがでやすいとのこと・・・
a0124543_12491512.jpg

そして、いよいよ・・・
a0124543_12522991.jpg

最初は、さらっと・・・
a0124543_1335188.jpg

そして・・・それにからめていって・・・
a0124543_1345385.jpg

最後に、仕上げを・・・
a0124543_1372711.jpg

途中、冷たい水ですから、手がかじかんできますので、お湯につけてあたためます。
昔は、親方の目がありますので、一瞬でした!と(笑)
a0124543_13111187.jpg

a0124543_1312829.jpg

こんなふうに、ヒモを入れて、あとで、めくりやすくします。
a0124543_13131892.jpg

これが、「つなぎ」の、トロロアオイです!触ってみて・・・表皮は、さらっとしていて、きり口は、ねばっとしていました。
a0124543_13184927.jpg

これを、その日の湿度;温度等により、長年の感で、入れる量を決めます。
「手につけてください」といわれて・・・あと、ふかなくてもしばらくすると、体温とかで、消滅するとのこと!本当になくなってしまいました。自分で自分を食べて、なくなる・・・そうです。
a0124543_1328382.jpg

トロロアオイです。漉くときだけ、つなぎとして働いて、消滅する。だから、すっとはがれるんですね!
みやちゃんは、はがれなかったことがあります。問題はここにあったんですね!『なるほど!』
a0124543_13313359.jpg

a0124543_1335482.jpg

乾燥室に、入れて・・・紙幣にも使われている、素晴らしい和紙「イヨッ!日本一!」
a0124543_13361724.jpg

おねえさんに、実演と共に、詳しく詳しく説明していただき!みやちゃんは、感動です!いっぺんに、越前和紙にほれ込んで・・・「お姉さんが漉いた和紙が欲しい!」と言っちゃいました!・・・
座敷に上げていただき、何種類かある中で、一番薄いものを10枚、次を5枚、次を5枚、合計20枚、わけていただき・・・これは、帰って皆さんに報告して・・・いつの日か・・・みなさんと訪れたいなぁー!きっと、みんなさんも喜んでくれることでしょう!暖かくなったら、「一閑張り教室」の依頼もありますので・・・
a0124543_1348679.jpg

慶び・出逢い・感動・満足・・・有意義な2日間をいただき、感謝いたします。
[PR]

,