<   2014年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

奈賀美神社で・・・

今日は、あいにくの雨模様・・・「程よいお湿りをいただいて!」
先日の、堺市鳳で行われた福島先生の「アリオ絵手紙教室展」へ出かけてきました。

a0124543_1932193.jpg

一閑張りもあって、たくさんの素晴らしい作品が展示されていました。
a0124543_19341015.jpg

それから・・・藤まつりの、「小袖屋かん野」さんの看板が気になって立ち寄ってきました。土・日は混雑するので、少し離れた「長慶寺」さんのPへとめさせていただきました。立派な建築物が並びます。
a0124543_19383611.jpg

立派な・・・総欅(けやき)作りの鐘楼
a0124543_1939935.jpg

もう少しすると「アジサイ」の花が咲き乱れ「アジサイ寺」としても有名です。
a0124543_19521690.jpg

山門をくぐり、階段をかなり下って・・・旧街道(熊野古道)へ出る少し手前にあるのが「真如寺」さんです。
住職の太田真鏡様に、以前・・・謹呈と書かれた包みをいただき、開けてみると「古墨」でした。もったいなくていまだに大切にしまってあります。この方は「書」の世界でも有名で、今はご高齢で息子さんに引き継がれています。
a0124543_19493315.jpg

a0124543_1950693.jpg

奈賀美神社の春まつりで、絵手紙体験(あんどん)があり4名で、がんばりました。
a0124543_19561440.jpg

a0124543_19554696.jpg

奈加美神社の創建は、平安時代にかかるものとされているそうです。
a0124543_19571441.jpg

藤の花もきれいです!
a0124543_2004190.jpg

a0124543_2011616.jpg

これは↓指導役のWさんです。さすがです!
a0124543_2032088.jpg

a0124543_2035568.jpg

雨模様で、お足もとがよくありませんでしたが、途中ちゃんとあがってくれたり・・・
a0124543_2062897.jpg

a0124543_207101.jpg

a0124543_2043749.jpg
a0124543_2074652.jpg

a0124543_20114696.jpg

a0124543_2012119.jpg
a0124543_20123290.jpg

イヌナキンも応援に駆け付けてくれています!
a0124543_20142053.jpg

それから・・・先日ですが・・・りんくう公園にもいって、カニと遊んできました。
a0124543_2015683.jpg

それから・・・またまた、少し大きめのパネルを作っています。
a0124543_20174653.jpg

今度の市民ギャラリーにも使用したいと思っています。
a0124543_20183766.jpg

道具もいろいろ・・・エアーのタッカーですが、みやちゃんはペンキ屋さんですので、コンプレッサーは2台ありますので、大丈夫です。
a0124543_20205465.jpg

一応、今回は20枚(454×920㎜)です。形は出来上がったので、ボンドが乾くのを待って、あく止めペイントを塗装し、タッカーの凹等のところをパテで埋めて全体をペーパー処理して再塗装します。これで完璧です。
次は、文化協会の「市民ギャラリー展」・みやちゃんの個展「美原歴史博物館・風遊展」その中での「講演会・講習会」・・・岸和田の波切ホール4Fでの「創作和紙人形展」への友情出展?をさせて頂き、7月には、大阪で講演依頼があり、準備、準備です。
[PR]

藤まつり・・・

藤の花が満開になりつつあります!

a0124543_1242399.jpg

大阪ミュージアム(ベストセレクション) 信達宿の野田藤. 熊野街道信達宿 藤保存会; ふじまつりは 4/23~29に決定! 花房摘みは 4/30を 予定されているそうです。 熊野街道信達宿 藤保存会 泉南市信達牧野1338 (電話 090-4281-8741 )
a0124543_1284186.jpg
a0124543_1291811.jpg

小袖屋「かん野」さんより↓「看板が分かりにくいので、大至急作ってほしい!」との依頼がありました。
a0124543_1294914.jpg

そして・・・急いで作成・・・その翌日の午後設置完了!
a0124543_19471378.jpg

a0124543_1956027.jpg

途中に「このまま直進」と、案内看板を、そして目じるしがないとのことで、「のぼり」も立てました。
a0124543_1948357.jpg

これで、わかりやすくなったと思います。みなさん、お気軽にどうぞ!!
a0124543_1952596.jpg

今朝(25日)も、満開です!土・日曜日も良い天気という事で、よかったです!
a0124543_19525940.jpg

藤の花の現地より山方面に、250歩(1歩が70cmとして175m)右側にそのお店があります。ぜひ!お気軽に、お立寄りください!
a0124543_1216591.jpg

a0124543_12164224.jpg
a0124543_12173061.jpg

a0124543_12175581.jpg

「夢あかり展」も、藤の花のお隣でやっています。友人の北浦呉服店さんががんばっていますので、よろしくお願いいたします。↓
a0124543_12202650.jpg

[PR]

こいのぼりを・・・

教室で、今度の「市民ギャラリー展」対策、そして・・・
福島先生教室の「アリオ絵手紙展」にみんなでいこう!と、相談、今度の土曜日に朝から行くことに・・・
・会期;4月26日(土)~27日(日)10時~17時(最終日は16時まで)
・会場;「ウエスティ」(西文化会館)2Fギャラリー
     堺市西区鳳東町6-600 電話072-275-0120
そして・・・「こいのぼり」とかを描きました・・・

a0124543_1929929.jpg

リクエストで、出石のおみやげのタオル?を見ながら・・・
a0124543_1937735.jpg

a0124543_19391073.jpg

「♪やねよーりたーかい・・・」下に屋根などを描くと「たかいなぁー!」と感じてもらえるのでは・・・
『宿墨』を使いましたので、きれいな滲み(にじみ)が出ています。
a0124543_19511252.jpg

「宿墨」とは・・・今調べましたら、どうやら、みやちゃんの解釈は間違っているようです。まぁ、でも似たようなもんだと・・・磨ってから、冷蔵庫という宿に一泊とか二泊とか・・・私の知人は、2年・3年とか宿泊させておられます。(笑)
[PR]

草がのびて・・・

先日から気になっていた・・・
毎年のことながら、80cm農園のところで、草がすごいことになっていて・・・

a0124543_1825713.jpg

80cm農園もですが、とりあえず、そばのところだけでも(お隣の)と思い、仕事の打ち合わせももありましたが、そのすきまをぬって草引きをしました。カマで刈るのではなくて、いつも引き抜くようにしています。
ダンゴムシとか、カエルとか、何かの幼虫とかが、いっぱいです。農薬の縁のないところですから・・・
a0124543_17403450.jpg

花も咲いていますが・・・
a0124543_17413443.jpg

きれいになりました。右側が、80cm農園ですが、そこはまだです。
a0124543_1750727.jpg

抜き取った草は、ザクロの木の周りに積み上げました。徐々に肥やしになってくれるでしょう。
a0124543_17524893.jpg

うまく取れなかったけど、メダカも元気です。
a0124543_17561910.jpg

昨日に引き続き・・・今日は日曜日・・・右側の80cm農園も草引きをしました。雨が降ってきましたので11時頃までで終わりにしました。次は、絵手紙の部屋「笑福画廊」の片づけを・・・
a0124543_11293548.jpg

[PR]

2回シリーズの2回目

「一閑張り」特別講座2回シリーズの2回目です!
泉の森の生涯学習センター3F工芸室で・・・
桜は、ほとんど散っていましたが、良い天気に恵まれました。

a0124543_19144558.jpg

宿題、「和紙を2回目まで張ってくる!」ということでした。・・・仕上がりが心配でしたが、皆さん完璧にきっちり2回目が仕上がっていました。みやちゃんの張ったものよりもきれいに仕上がっていました。そこで、第一回目の講義で、めくれ・浮の原因となる「下地処理の大切さ・引っ張り強度理論」を、実験を交えて厳しく徹底してお伝えしたことが、ちゃんと伝わっていたのだと、安心しました。たたいても「カンカン!」と、硬い金属音が帰ってきます。「すごい!みなさん一閑張りの指導者になれる!」って・・・
第2回目は、文字・絵を描いて、柿渋を1回目まで・・・という事で、みやちゃんの実演です。「これは、越前手すき和紙で、仕上げました。光沢があって、本物は良いですねぇー!」と言いながら・・・
a0124543_1932437.jpg

a0124543_1933766.jpg

a0124543_19334649.jpg

a0124543_19372260.jpg

a0124543_19404261.jpg

a0124543_19412323.jpg

反対側も・・・
a0124543_194332.jpg

「夢」の中の「四」の左上の隅を開けることで、「そこから、良い事とかが入ってきて、下の隅を締め切っているので、出て行かない!」なんて言いながら・・・
a0124543_19455373.jpg

さぁー!みなさんが、描き始めます・・・!
a0124543_19491546.jpg

a0124543_1951311.jpg

若いおかぁさんは、こんなのを・・・
a0124543_1952289.jpg

a0124543_19531116.jpg

柿渋塗りも始まりました。塗り方に要注意です。柿渋の塗り方によっては、浮きの原因になりますので・・・
a0124543_19542966.jpg

良い感じになってきました。2回目は、あわてて塗るとうまくいかないので後日にしましょう!
a0124543_19575768.jpg

布なども張っておられます。
a0124543_19583350.jpg

a0124543_1959633.jpg

他の教室で作った一閑張り(左)を、持参いただきました。ほとんど浮いています。もったいないですね。
a0124543_201391.jpg

30分前に、片づけをしていただき、お一人お一人に、体験感想を発表していただきました。
「基本をしっかりと理解できてよかったです。」
「一閑張りが楽しく、面白くはまりそうです!」
「以前ペットラをブログで見ましたが、ペッ羊をやってほしいです!」
「今度、こんな講座があったら、是非!参加したいです!」
いろいろ発表していただきました。次は5月に「泉の森;市民ギャラリー展」、6月に「堺市立みはら歴史博物館での展示・体験教室、あわせて、館内にある「カフェ風遊(ふらり)での個展・小物販売そして17日の講演・ライブ・講座」です・・・よろしくお願いします!
a0124543_20252395.jpg

一閑張り、2回にわたって受講していただき、お疲れ様でした。感謝をこめて・・・
a0124543_2081622.jpg

[PR]

緑化センターへ・・・

日曜日に、和歌山にあります緑化センターへ出かけてきました・・・
『ムベ』(アケビ科)の花がお出迎え!満開です。↓

a0124543_12281584.jpg

はるか向こうのほうで、こいのぼりがおよいでいます・・・
a0124543_12271574.jpg

a0124543_12273796.jpg

花で いっぱい!
a0124543_12305465.jpg

a0124543_12332457.jpg
a0124543_123357100.jpg

久しぶりに、ゆっくり、のんびりさせて頂きました。
a0124543_12345788.jpg

[PR]

ご指名をいただいて・・・

今朝・・・「アケビ」の花が、満開です。

a0124543_1562736.jpg

朝から仕事で・・・高圧洗浄をやってきました。早く終わったので・・・
ちょっと・・・市のほうより・・・「泉佐野のものを」とたのまれて・・・
水なすび・玉ねぎ・キャベツ・・・シャコエビ・タコ・ワタリガニ・ガシラ・アナゴ・・・古民家・重要文化財・・・やはり、国宝をと思い、みやちゃんンとこの近くにある「慈眼院」(じげんいん)に歩いて出かけてきました。
a0124543_1510438.jpg

a0124543_1521225.jpg

そこは、古くから桜の名所で・・・「桜まつり」が行われていましたが・・・
a0124543_1511162.jpg

時々雨(あられ?ヒョウも)がふったり、強い風が吹いたりで、お客様が少なかったです。
a0124543_15143646.jpg

国宝の「多宝塔」 日本の多宝塔の三名塔の一つとして知られてるそうです。
a0124543_15152472.jpg

a0124543_1520427.jpg

檜皮葺に使われたのでしょうか?檜の幹が削られています。
a0124543_1522968.jpg

はだかにされて寒そうです。かぜひかないでねぇー・・・
a0124543_15243418.jpg

そうそう・・・こんなのが出来上がりました。
a0124543_1850583.jpg

なんか、変な感じ・・・だいぶ明確じゃぁない部分が・・・国宝さんに失礼かな?
a0124543_18531942.jpg

着色です・・・「省エネエコ技法!」で・・・
a0124543_1855596.jpg

明日は、市役所へ持参します。
[PR]

一閑張り講座が・・・

一閑張り特別講座2回シリーズの1回目が、先日泉の森;生涯学習センターにて開催されました。
講師は、日本一閑張協会の宮脇泰彦が担当させて頂きました。18年ぐらい前から教室等で一閑張りに取り組むようになって・・・旧近鉄カルチャー和歌山では、一年間「一閑張り教室」を担当させて頂き、発表展示会では、素晴らしい作品が並び、愛好家の皆さんにもご覧いただきました。しかし、受講された方、また絵手紙教室で取り組みもしましたが・・・その受講された方々が、他の方たちに教えておられるのですが・・・その方たちから、「どうもうまくいかない、あとで浮いてくる」等々の声がありました。みやちゃんの一所懸命の講義も、「うまく伝わらないもんやなぁー!」と、思っていました。また泉南市のKさんからは、何年も前から・・・数人の皆さんが「教えてほしい!」と言っているからとか・・・また、堺のOさん、Sさんたちも同じようなことを言われていました。
以前にも、高知、千葉のほうへ指導に行かせていただきました。姫路ではKさんが、福山ではWさんが、高知では、りくちゃんが、すごく頑張っておられます。尾道では、ベテランのEさんが頑張っておられます。日本一になった一閑張りを診ていただいたこともあります。「よくできています!」とのお言葉をいただきました。
・・・と、いうわけで・・・一回目の様子です・・・生涯学習センター3F工芸室
会場の廻りは、花盛り・・・

a0124543_943877.jpg

以前は木が小さかったんですが、年々大きくなって・・・立派な名所になりつつあります。
a0124543_953878.jpg
a0124543_961432.jpg

兵庫県・和歌山県・大阪・堺・泉大津・・・遠方からもお越しいただきました。
a0124543_92428.jpg

a0124543_9301096.jpg

「下地処理」が一番大事という事で、その中でも、「灰汁」のお話、その対策を実物を見ていただきながら説明をさせて頂きました。「素地調整」→「目荒らし」・・・この目荒らしと『浮き』との関係を、実物を見ていただき、目の前で実証させて頂きました。「国家資格一級塗装技能士」を生かして・・・とっても大事な部分ですので、繰り返し大きな声で、しっかりとお伝えしました。
a0124543_9422149.jpg

皆さん一所懸命です!10時~15時と、ゆっくりできると思っていたのですが、あっという間に時間がたって、全く足りませんでした。次の使用が決まっているのであわてて片づけました・・・次回が楽しみです!
a0124543_9481347.jpg

「柳ごおり」って言うのでしょうか?古いよれよれをいただいて、改良・補強をして仕上げました。もう10年ぐらい使っていますので、よく当たるところが剥げていますが、修理OKですので・・・
*それからこれは、コンクールで、日本一になった「一閑張り」です。↓(応募総数741点)
a0124543_953611.jpg

直径1400㎜、自分で竹を割って、編見上げた大き目のざるです。楮の繊維の和紙2重張りで、表裏の作品で、コンクールの会場では、空間;立体展示していただきました。現在、みやちゃんのふるさとの、香住の「ほっと蔵」にて、展示されています。先日帰郷した時には、外に向けて2m角のシャコの作品も、展示していただいています。(みやちゃんが漉いた継ぎ目なしの紙に描いています)
a0124543_1015345.jpg

未知への挑戦!ってたのしいですね!日本海のほうへ旅をされましたら、一度お立ちより下さい。開館時は美人のSさんが、おもてなししていただけると思います。
[PR]

,