<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

次々と・・・

みやちゃんは、次々と・・・バタバタです。(笑)
梅干に挑戦していたのですが、うまく行ってよろこんでいます。出来上がったら、みやちゃんの毎日の弁当の中へ・・・

a0124543_18431781.jpg
a0124543_18433449.jpg

その傍の80cm農園では、キュウリも次々と・・・
a0124543_1844119.jpg

ゴーヤもぼちぼち・・・先端は2Fの屋根へ・・・
a0124543_18451716.jpg

それから・・・「うつ輪」さんのオープン前の、試食会へ「おしながき」持参・行ってきました。
店のなかへ・・・すぐ正面に「福助さん」が出迎えてくれます。
*7月26日に、オープンされましたが・・・大将が、お疲れが出たのかな?しばらく、お休みされるそうです。
お店は・・・こんな感じです。
a0124543_18505533.jpg

桧の板の表示板の前を通って二階へと・・・
a0124543_1850876.jpg

みやちゃんの、絵と詩の、畳大の作品が見えてきます。
a0124543_18545349.jpg

詩の内容は?、文字(文)の変化が渋い!→どんな変化?→文字の大小・墨の濃淡・滲み・掠れそして重複を避けたいので、同じ文字を少しづつ変化させています!(例;「の」の200~300変化・・・)
a0124543_1912955.jpg

階段の上の方、これも畳大です。来ていただいたお客様に・・・「開運招福」又、お店の永続発展の念を込めて描かせていただきました。
a0124543_1965527.jpg

店内では、F10号数点
a0124543_19123593.jpg
を飾っていただいています。
a0124543_199613.jpg

a0124543_19101366.jpg

a0124543_1910589.jpg

「おしながき」です・・・
a0124543_1937223.jpg

a0124543_193636100.jpg

a0124543_19151048.jpg

欅(ケヤキ)の、銘木に・・・
a0124543_19163725.jpg

この横向きの看板は、店舗やさんの作品です。(杉材;原稿はみやちゃん)
a0124543_19172931.jpg

a0124543_19192244.jpg

a0124543_1920388.jpg

さぁー!試食会が始まりました。
a0124543_19212967.jpg

みやちゃんは、「ちくたま天ぶっかけ」を注文しました。
「ちくわ天」は、鯛の身で作られていて、とってもおいしいですよ!
a0124543_19242426.jpg

麺は、剛麺といわれる、コシの強い麺で・・・
a0124543_1926559.jpg

それから、「半熟玉子の天ぷら」は、上等の玉子をつかってあり、中からきれいな黄身が、とろ~・・・
a0124543_19285253.jpg

26日にオープンされたとの事・・・ですが、過労・お疲れが出たとのことで、しばらく、お休みされるようです。みなさん、行かれても閉まっていると思いますのでお気をつけください。又・・・オープンされたら、ご案内させていただきます。「こころあたたまるうどん うつ輪 大阪本店オープン」で、さがしていただきましたら・・・どーんといっぱい出てきます・・・が、しばらく、お休みということで、おきをつけくださいね!おいしい、おうどんを早く食べたいな!!
[PR]

「風遊」(ふらリ)展

おかげさまで、H24「風遊」(ふらリ)展を無事に終了させていただきました。
ホールに風景画(他の作家さん)が飾ってあり、それとあわせて・・・ということで、もう少し展示させていただくことになりました。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございます。「風遊」さん・歴史博物館の皆さま、大変御世話になりました。本当によくしていただいてありがとうございます。ナビが違うところを表示したとのことで、迷いながらおいでいただいた方もおられたようで、申し訳なく思っています。他府県、遠方からもおいでいただき、ありがとうございます。

a0124543_9133238.jpg

みやちゃんのふるさとで、水揚げされています。↓F8
a0124543_9161499.jpg

ブルーサルビアと教えていただきました。↓F8
a0124543_9173925.jpg

源氏物語の中のひとコマ・・・「扇ならぬ撥で月を・・・」御姉さまを偲びながら・・・F8
a0124543_9225492.jpg

それから・・・「うつ輪」さんの新店舗オープンに向けても、少しお手伝いさせていただきましたので、みやちゃんは、やりがいのある日々でした。
これは、お店2Fを飾る大きな作品です。お店の繁盛・来ていただいたお客様の幸せを願って・・・
(畳大)支えていただいているのは背の高い国際工芸の専務さんです。
a0124543_9301047.jpg

「鮎の塩焼きの食べたあと」松煙墨・彩煙墨の深みが活きています。F10
他にも数点(F10)飾っていただくことに・・・
a0124543_9305853.jpg

オープンされましたら・・・又、色々ご報告させていただこうと思っています。
[PR]

,