<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もうすこし・・・

『春の詩画展』が24日(日)までとなっていましたが・・・
もうすこし・・・ということで、5月8日まで展示させていただくことになりました。

「MCみはら」「風遊」(ふらり)の近くに来られることがありましたら、お茶・お食事がてらお立ち寄りください。

a0124543_197149.jpg

a0124543_18512439.jpg


次は、5月14~15日の「泉の森 市民ギャラリー展」です。
主催;㈶泉佐野市文化振興財団・泉佐野市文化協会
後援;泉佐野市・泉佐野市教育委員会

美術連盟・生活文化連盟・フラワーデザイン連盟の会員の皆さまが出展される合同展です。私達絵手紙部会は、美術連盟に所属しています。皆さんよろしくお願いいたします。
[PR]

体験教室が・・・

「みはら歴史博物館」主催で行なわれた「みやちゃんの絵手紙体験教室」は、今日無事終了いたしました。
定員を上回るご参加を頂き、ちょっと狭い思いをしていただいて、申し訳ありませんでした。
館長さんをはじめ、皆様に大変良くしていただきました。参加を戴いたみなさも、一所けんめい取り組んでいただき、味のある絵手紙に仕上げていただきました。ぜひ!切手を貼って身近な人たちに〒出してくださいね!
とお伝えさせていただきました。ありがとうございます。

[PR]

今日から・・・

『春の詩画展』が今日からスタートしました。24日(日)までとなっています。
阪和道の側道とR309の交差点「下黒山」より東大阪方面へ信号2つを越えて、少し行くと、左側に小さな看板「MCみはら」「風遊」(ふらり)がありますので、左折し駐車場へ・・・(3つ目の信号「美原北小南」の手前)
◎23日(土)に「みはら歴史博物館」主催で行なわれる「みやちゃんの絵手紙体験教室」は、申し込みを受け付けておられますが、午前の部は定員で、午後の部は、1~2名すきまがあるみたいです。今日は、参加者の皆様へのプレゼント・・・ケシゴム印を作りました。お天気が心配ですが、皆さんとの新たな出逢いが楽しみです。

a0124543_19291513.jpg

a0124543_19301184.jpg

a0124543_19304968.jpg

[PR]

明日から・・・

明日から、『みやちゃんの春の詩画展』が、スタートします。
今日は、無事に搬入・展示が出来上がりました。
会期;平成23年4月20日(水)~24日(日)9:00~17:00(最終日は16:00まで)
会場;堺市立みはら歴史博物館;MCみはら内「Museum Cafe 風遊」(ふらり) 
    堺市美原区黒山281             TEL072-362-0002
泉南方面からは、阪和道「美原南」を出て、そのまま直進(R309を越えて)「黒姫山古墳」を左に見て、少し行くと、路側帯に、「MCみはら」「風遊」の看板(絵手紙展の看板も少し入ったとこにあります)がありますので、そこを左に入ってください。そこが駐車場で、その奥に建物が見えています。
「美原北小南」の信号まで行くと行き過ぎです。御気をつけておいでください。



先日、『味のある文字を描こう!』特別講習会のお招きを頂きまして、高知まで出かけてきました。
角川先生の教室の皆様と共に学ばさせて頂きました。
「楽しくて時間があっという間に、過ぎました」「水からの伝言(江本先生)の、お話に感動しました」等々いろんな感想を聴かせていただき、みやちゃんも、大変よい勉強をさせて頂きました。さらに磨きがかかり、ピッカピッカです。
a0124543_2145539.jpg
a0124543_216764.jpg
a0124543_21112422.jpg

[PR]

ニュージーランドから・・・

「広島の原爆被災」の語りべをされている飯田様より、板絵の依頼がありました。
ニュージーランドから・・・例年の・・・日本語を学んでいる高校生達が近々来日されるそうで、飯田様に「語り」の依頼があったそうです。飯田様はいつも、その高校生の皆さんに、日本の「ことわざ」の「絵手紙風板絵」をプレゼントされており、それが好評(ホームステイの家族と、そのことわざの説明・解釈で、盛り上がるそうです)で、今回も依頼がありました。

それにしても、ニュージランドも地震で大変だし、海外からの観光客がキャンセル続出な状態の中、良くぞ来ていただける事になったとおもいます。日本人として、うれしい限りです。ぜひ!飯田様の語りで、高校生の皆様が有意義で、よい勉強されますように!お祈りいたします。
次は、着色をして仕上がりです。↓

a0124543_20411056.jpg

[PR]

岩手の・・・

岩手の、絵手紙愛好家のYさんとそのご家族、ご無事だとのことです。
それから、Kさんもご無事で、実家の方に身を寄せておられるそうです。
泉佐野にも、何度か来て頂いた事があります。復興が進み、又落ち着かれたら・・・いつの日か、再会できる日が来てほしいと思います。

a0124543_17573434.jpg

a0124543_1759775.jpg

a0124543_180385.jpg

[PR]

,