カテゴリ:ペンキ屋( 15 )

今年も仕事がスタートしました・・・

おかげさまで、今年も仕事が6日よりスタートしました・・・
足場組み立て⇒高圧洗浄⇒養生・ケレン・下塗り(錆止め)・・・と続きます。
まずは、建物にくっついていて、不要になったもの、放置すれば落下の危険性がありますので、その撤去からです・・・

a0124543_830911.jpg

看板塔 結構高くて・・・ビルで言うと4~5階建てぐらいの高さです・・・
a0124543_8314234.jpg

関空も見えていました・・・
a0124543_8322070.jpg

これは↓岬町方向です・・・
a0124543_833529.jpg

車も小さく見えます・・・安全第一で進めます。
a0124543_8341359.jpg

[PR]

今日は・・・

こんばんわ・・・
今日は、日曜日なんですが・・・倉庫のトイレの内壁、塗り替えの依頼があって行ってきました。
むかしの、倉庫(トイレ)で、何十年も掃除されていないボットントイレでコテコテで・・・元タオル工場で、天井付近には綿ホコリが、溜まっていて、窓のサッシは、黒い汚れがこびりついて・・・普通は、塗り替え時には、水で濡らすことは、やってはいけないことなんですが・・・どう考えても、このままでは、気持ちよく仕事ができないし、きれいには仕上がらないし・・・仕方なく・・・綿ボコリを落とし、ホースで・・・窓サッシ・腰壁・便器・床を、徹底的に磨き倒しました。

a0124543_21215650.jpg

一時間もたたないうちに、特に便器は新品みたいにピッカピカ!になりました。良い天気で、濡れたところも、徐々に乾いて・・・隅などは、ドライヤーで、強制乾燥し・・・気持ちよく、お昼過ぎには、きれいに仕上がりました。*電気屋さんが照明取り付けにやってきて、前の便器を知ってましたので、きれいになった便器を見て、「新品に変えたんか?」って聞かれました・・・(笑) 気持ちの良い仕事ができました。

そうそう!昨日、完了した、二色の浜の、O様邸ですが・・・このおうちも、きれいになったと喜んでいただきました。施工中↓ですが・・・強風予報がでたので、強風対策をしています。
a0124543_21175735.jpg

雨模様で、映りがよくありませんが・・・足場解体がほぼ終了・・・完成間近です・・・
a0124543_21182746.jpg

それから、裏の2階の出窓上部に、鳩が巣を作り、糞でコテコテ・・・で、その・・・鳥対策の依頼がありました。
まずは、コテコテを洗浄時、その後ときれいに拭き掃除をして・・・上部を塗装(錆止・ウレタン中・上塗り)乾燥後・・・鳥対策を施しました。これでバッチリです。他の現場(三井ホームさん)で実証済!
a0124543_21185522.jpg

これが、その代物です。↓ステンレスピンで、鳥を寄せ付けません。
a0124543_21191038.jpg

専用、接着剤にて↓取り付け完了!
a0124543_21192668.jpg

そばの公園では、ジャーマンアイリスがきれいです!みやちゃんの大好きな花の一つです。
a0124543_2112418.jpg

それから・・・↓仕事の合間を・・・田尻歴史館へおでかけです・・・
a0124543_2115128.jpg

谷村先生率いるみなさんが、文字の展示会をされています。今日は、「外で、大きな筆で書く」と言うイベントがあって、みやちゃんも書かせていただきました。
a0124543_2153120.jpg

a0124543_2161137.jpg

a0124543_2164625.jpg

a0124543_21122777.jpg

a0124543_21132244.jpg

良い体験をさせていただきました。いろいろと有意義な一日でした。感謝いたします。
[PR]

ペンキ屋?大工さん?看板屋??

みやちゃんのお世話になっている・・・幼稚園の園長さんより、今年も、舞台・大道具の依頼をいただきました。
今回は、「竜宮城」です。はたして・・・今年は、「わぁー大変やなぁー!」っていうことにも挑戦する!ということですから・・・「ハイ!喜んで!」前進あるのみ・・・

a0124543_17102487.jpg

寸三角の材料と発泡パネルを仕入れてきました。
a0124543_1721865.jpg

図面に基づき・・・骨ぐみ→パネル取り付け・・・暗くなって、気温もさがってきました。
a0124543_17224751.jpg

a0124543_17172767.jpg

いらないところをカットして・・・
a0124543_17193844.jpg

a0124543_17255198.jpg

大きくて立派な竜宮城が出来上がりました。上のほうが暗くて残念!(H2250)
a0124543_17284159.jpg

大きいのですが、縦に4分割できて、軽トラでも運搬OKで、充電ドライバーだけでで簡単に組み立てられるように設計されています。重量も全体で35~40Kgぐらいかな?ちゃんと角度もつけて倒れないようにしてあります。
[PR]

リホーム工事、続いて・・・

きれいに、左官さんにしごいてもらいました。下地がきれいになって、次の工程に進みます。

a0124543_1737273.jpg

鉄部(これは波トタン)は、エポキシ系の錆止め材を使っています。この上から、トタン専用ペイントの塗装になります。
a0124543_17412191.jpg

周囲へは、このように飛散防止ネットが、しっかりとガードしてくれています。
a0124543_17425281.jpg

このような木部は、ケレン清掃してから、ドイツ生まれの防虫・防蟻・防腐効果の高い塗料の重ねて塗ります。
a0124543_17455788.jpg

このように、きれいになります。(まだ一回目です)
a0124543_17481779.jpg

漆喰(しっくい)壁も、左官さんにきれいにしていただきました。
a0124543_1750136.jpg

壁面は・・・クラック(ひび割れ部分)のコーキング処理をして・・・ちゃんとプライマー処理もしっかりとやってあります。白い部分の両サイドに、モルタルが濡れ色になっているのが、プライマー処理のあとです。
a0124543_17533296.jpg

a0124543_1754142.jpg

コーキング(もちろんノンブリード型)が乾いてから、その上に、下地処理剤カチオンフィラーを施工します。
a0124543_17564016.jpg

きれいになりました。これが乾いてから、この上にエポキシ系のシーラーを行って、吹きつけとなります。
a0124543_17572861.jpg

[PR]

続いて・・・

続いて・・・
下地調整→つたの足跡とか、浮き・めくれ等を、サンダーで削り取ります。ダイヤモンドを使用していますのですごく強力で、見る見る剥がれて行きます。その代わり顔面にも、破片がバシバシ飛んでくるので、保護眼鏡マスク・・・それ以外のところは、ひりひり状態です。

a0124543_2018299.jpg

そのあと・・・高圧洗浄できれいに洗い流します。これも強力で、スクリュウ状態の高圧ですから、弱いところはバリバリめくれて行きます。これで、左官さんに入ってもらって左官シゴキをかけてもらいます。
ご近所へは、飛散防止ネットがバッチリ、ガードしてくれています。
a0124543_20215424.jpg

すごく高圧なので、慎重になります。特に瓦の上では、水で滑りやすいので要注意です。暑い中ですが、シャワーを浴びてるようで、やってる本人は結構涼しい感じですが、下着までボトボトです。(笑)
[PR]

恩人のおうちのリホームがスタート!1

みやちゃんが、若い頃から・・・ずぅーっと、いまだにお世話になっているおうちのリホームがスタートしました。
今日は、足場組立てです。ビケ足場といって、とっても作業がしやすい足場です。

a0124543_19482176.jpg

上の方では、漆喰が部分的に、はがれています。腕の良い左官さんに登場していただき、きちっと仕上げてもらいます。その上に念のため、表情の変わらない撥水材を塗布する予定です。これで倍ほど耐久性がアップします。木部は、キシラデコール(キシラデコールには、塗料に課せられた役割「防腐」以外にもう1つの役割があります。ドイツ工業規格に定められた「かび、木材腐朽菌および木材害虫から建物の木造部分を保護する」効力があると認められたうえで、ドイツ連邦政府から製造販売が許されているのです。)を、塗布します。
もうすでに、材料は入っています。手前の小屋の波板(屋根・壁)は新品に交換します。モルタル壁面は、高圧洗浄の上、ヒビはウレタンシーリング、ウキ・メクレは、ケレン等処理のあと左官しごき。養生の上、エポキシ系プライマー・吹付け。波トタンは、ケレン(錆落とし)の上、エポキシ系錆止めの上専用アクリル塗料塗り。
a0124543_2095835.jpg

蔦(つた)のあとは、サンダー掛けをして、左官しごき。浜に近いから、風雨もきつそうですね!
a0124543_20141990.jpg

朝は、曇っていて、風もあり涼しかったんですが・・・だんだんと夏空に変わってきました。
暑い中ですが・・・足場やさんガンバレー!!えいえいおー!!
[PR]

みやちゃんの一日(続)(木曜日)

7時半に集合して、それぞれの現場に分かれて出発です。
店の近くの屋根やさん紹介の、塀の「吹き付け工事」です。
塀は、ブロックが多く、弾性吹き付け材等は、裏から湿気が廻って、膨れてきます。ひどいところは、中に水がたまって、ブヨブヨしています。このような見苦しい状態を皆様も良く見かけることと思いますが、ほとんどが材料の選定間違いが、原因です。今回はそういうことを十分考えて、決定しました。この辺にも「一級塗装技能士・二級施工管理技師・エポキシ樹脂注入施工管理技師」等々の国家資格が、活きてきます。ですから現場でも、工務店・建材店の社長から、よく相談・質問等を受けます。

a0124543_913783.jpg

こちらも、吹き付けの現場です。隣には新築が 完成していますが、その材料と同じ物を 、ということになりました。高級な材料で、倉庫には、もったいないのですが・・・仕上がったら、とても良くなりました。
a0124543_93236.jpg
a0124543_9445.jpg

ベテランが、吹き付けますので・・・和風調のきれいなパターンが出来上がりました。
a0124543_95428.jpg

次の現場は、商店街の防犯照明支柱補強工事を、稲井電気さんが施工されて、補修部分の調色塗装の依頼で、出かけました。稲井電気さんは、みやちゃんが独立創業(独立創業して31年・法人化して18年)以来お付き合いしていただいている電気屋さんで、優れた技術で、色々な難問現場をこなされます。今回も接地部分の補強と、ちょっとややこしい現場ですが、難なく出来上がり、みやちゃんとこ(株式会社宮脇塗装店)の出番となりました。
a0124543_96161.jpg
a0124543_971736.jpg

きれいに仕上がりました!「ペンキ塗りたて」もカラーコーンと共に接地してあります。今回は、長持ちするように、早く乾くようにと、2液のウレタン塗料を使用しました。
a0124543_982252.jpg

続いて・・・隣町の住宅メーカーの現場です。サイジングボードの現場で、シーリング工事から着工しています。足場も階段付きで、作業性良好です。屋根のカラーベストの塗替えもありますが、今回は太陽熱遮熱塗料を使います。こうすれば夏の炎天下でも、数度温度が下がり快適です。壁面の赭熱塗料・仕上げもありますが、高価な材料ですので、時々ですね。
a0124543_910798.jpg

午後、搬入OKとなります、市の焼却場へ向かいました。自分とこで出たゴミ(特に養生系)です。すごく込んでいまして、行列が出来ていました。
a0124543_9105033.jpg

担当の方は、永く勤めておられますので、顔なじみで「まいど!」と声をかけてくれます。
重さで、料金が決まります。今日は2000円ちょっとでした。いつもは2000円までですんでます。
缶とかも沢山たまりますが、きれいにつぶしたり、空間にジュースの缶をいっぱいにしたりして、これは友人の関空メタルさんとこへ持っていきます。最近は無料で取ってくれています。みやちゃんの若いころ(今も若いんですが・・・)は、普通車のトラックいっぱい持って行ったら4~5000円ぐらい、逆にくれましたが・・・
a0124543_9113491.jpg

一軒別の現場によって・・・夕方、軽トラの調子がちょっとよくないので・・・ここも永いことお世話になっている友人の八幡自動車さんへお立ち寄りしました。会長さんもお元気で、すぐにおいしいレーコーを入れていただきました。道交法が変わったお話を、トレーラーの運転手さんと3人でお話ししました。台車をお借りしましたが、きれいすぎて、ペンキの材料を積むのには、気を使います。今ではすっかり調子がよくなりました。14万キロ乗っていますが、もう少し乗りたいので、大事にしないと・・・
a0124543_9132293.jpg

夕方、店で職人さんたちを迎えて、現場の状況・問題点を聞いて、明日の段取り・時間を決めます。
職人さんたちが帰ると、みやちゃんがホッとするときです。現場が動いているときは、意識がずうーっとそちらの方へ行っています。安全は・健康は・工程は・天候は・材料は・施主さん・工務店さんは・・・120パーセント深く、先を見越してずうーっと考えています。それがしばしなくなるのが、みなが帰った瞬間です。でもそれから、今日の進行状況の報告・明日の現場の段取り、うまく廻るように、資料とか、新しい現場は、仕様書・地図・材料発注・見積もり等々をそろえて、そのあとはじめて、みやちゃんの時間というか?が始まります。次の教室の準備・喫茶店2箇所の板絵の準備、白馬展・キンカル展・文字の特別講座・豊中出張板絵講座・小中学校先生対象タオル筆特別講座・お便りのお返事等々の時間です。ですから、みやちゃんの晩御飯は、いつも11時ごろになります。昨日なんかは、一日現場でペンキ塗っていましたからへとへとです。終了近くになって、遅くなるかなと思ってたら、他(海南)の現場に行っていた息子が、応援に来てくれて、とっても助かりました。息子に感謝です。
[PR]

防水工事

屋上シート防水工事です。夏は暑いですね!
高圧洗浄が出来なくて、手にブラシを持って、手洗いしました。2日間みっちりかかりました。すごいコケ・汚れ・泥等で、こてこてでした。熱射病になりそうでした。

a0124543_20431017.jpg

そのあとも、掃除が続きます。
a0124543_20453814.jpg

シゴキの前に、下地処理をして・・・
a0124543_2046142.jpg

シートがうまく密着するように、きれいに「シゴキ」をかけます。
a0124543_20483447.jpg

きれいに、「シゴキ」が出来上がりました。
a0124543_20492732.jpg

次は・・・乾燥後、専用プライマーをそして、脱気工法で・・・
a0124543_20504456.jpg

シート防水は、何種類かありますが、これは!1,2ミリの防水シートです。
a0124543_20514818.jpg

次は、保護材のトップコートを2回塗って仕上がりです。これでもう雨漏りは、大丈夫ですよ!
a0124543_20542969.jpg

[PR]

左官工事「シゴキ」の出来上がりは・・・

さすが!レベルの違う左官屋さんです!ちゃんと仕上がりました。目地もバッチリ!

a0124543_20342482.jpg

コーナーから、平らな部分もビシッっと決まっています。お客様も、ご満足いただけたようです!
a0124543_20344082.jpg

[PR]

こんな依頼も・・・

a0124543_115511.jpg


Vカット用のサンダーの刃です。これで目地をちゃんとします。便利になりましたねぇー!
[PR]

,