カテゴリ:造形・創作( 1 )

黄金の鳶

昨日は、静岡より・・・今日は九州から・・・23日一泊で・・・という事で申し込みを受けました。ホテルは一番、見晴らしの良いホテルを予約させていただきました。東京・高知の方たちも同じです・・・

a0124543_12264673.jpg

a0124543_12274288.jpg

タオル筆で、お願いした作品は、昨日ドサッっと、届きました・・・ありがとうございます。

昨年から文化庁より表先生のご指導のもと、泉佐野では、茅渟海創生神楽(ちぬうみそうせいかぐら)に取り組まれております。icp(泉佐野シティプロモーション推進協議会)も頑張っていまして・・・その関係から・・・いろいろと使用する道具を作るという事で・・・神武天皇が鉾を持つ場面があるのですが・・・「その鉾先に、黄金の鳶がとまる」というシーンの・・・今回は「黄金の鳶」に挑戦しました。
鉾を作られた「家具」の永井師匠⇒みやちゃんが着色させていただきました。この先に黄金の鳶がとまり、目が光り輝く!という形を作ります。
a0124543_932912.jpg

座右の銘のスミヤン先生の「どうすれば出来る」の額を横に・・・はたして・・・
a0124543_939142.jpg

まず、構造を分析して・・・「振り回す」とのことで、強度も必要!しかし軽くなくてはいけない・・・
a0124543_9404842.jpg

土台はビス止めしますが・・・他は、変性シリコンシーリング材を使いますから、密着UPの為専用プライマーを塗布しておきます・・・みやちゃんは、一級塗装技能士だけでなく、平成6年に国家資格(労働大臣認定)樹脂接着剤注入施工技能士の免許も取得しています。
a0124543_942501.jpg

こんな補強材も・・・この後、ペーパーをかけて、ガサガサを除いて、プライマー処理を・・・
a0124543_94528100.jpg

a0124543_946434.jpg

こんな感じに接点を止めていきます。圧着は必ず行います。
a0124543_9471969.jpg

尻尾もつけて・・・
a0124543_104584.jpg

続いて・・・肉をつけていきます。軽量化⇒発泡スチロールで・・・
a0124543_1053164.jpg

a0124543_1071683.jpg

おぉーーっ!なかなか、ええかんじ!(笑)
a0124543_1075554.jpg

そして、形を整えていきます・・・掃除機を横に置いて・・・
a0124543_1094049.jpg

ほんまに、ええ感じや~!
a0124543_1011248.jpg

足は、シーリング時に使うバックアップ財(7㎜)の中に針金を入れて、良い形に曲げます・・・これはペットラの尻尾に太いもので、応用しました。
a0124543_10142985.jpg

続いて、羽の準備です・・・鶏を追い掛け回して・・・(笑)  ゴールドに着色します・・・
a0124543_10151089.jpg

a0124543_10234065.jpg

a0124543_10234920.jpg

そして・・・一本ずつバランスよく差し込んで、接着剤で止めていきます・・・
a0124543_10245666.jpg

おぉぉっ~・・・ええ感じですねぇーー!すばらしい・・・
a0124543_10292585.jpg

a0124543_1031110.jpg

そして、羽の形?に切った金箔(純金ではありません・・・笑)を張り付けていきます・・・
a0124543_1033076.jpg

もう少しで出来上がりますが・・・毎晩遅くまでやっていますので・・・これでいったんおいて、日付の変わらないうちに晩御飯を食べないとしかられますので・・・(笑)
a0124543_10343585.jpg

最終のお化粧を残して、いったん仕上がりました!目の周りの「毛」は(ミンク?笑)純毛です!目を光らすので、LEDライトをはめ込んで(電池交換もしないといけないこともあり)大きな穴が開きますので、純毛で、カモフラージュしました・・・強く怖そうになりました。
a0124543_1040286.jpg

ちょっとした振動で、チカチカときつく発光します・・・すばらしい!
a0124543_10515178.jpg

何とも・・・無気味・・・
a0124543_1221011.jpg

a0124543_11551280.jpg

[PR]

,