カテゴリ:ごあいさつ( 3 )

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
おだやかな、よい天気です!
みやちゃんは、昨夜に続いて、「描き初め」です!

a0124543_141627100.jpg

羊さんからお猿さんにバトンタッチ!新年会用です。
a0124543_14173945.jpg

そして、新年を迎え、朝から・・・ちょっと大きな紙に・・・
a0124543_14192989.jpg
a0124543_14195760.jpg

ちょっと大き目ですので、印も大きなものを・・・95×95
a0124543_14203635.jpg

やり直しは、したくないので・・・文字から、左から描いて、ちゃんと描けたら印を押して、絵に入ります。
a0124543_14221937.jpg

すばらしい作品が仕上がる!うれしく、わくわく楽しんでいます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

迎春

迎春の準備が、出来ました。
昨年のものは、業者さんにいただきましたが・・・今年は、自分で描きました!

a0124543_15541837.jpg

産土神社様・紀州東照宮様では、お猿さんが、バトンタッチの準備完了です。
a0124543_15592553.jpg

そうそう!もう一つ・・・みやちゃんは、今年中にやっておかないことがあります。
それは、「お漬物」です。タクアンと白菜です。新年会用ですので、大根は30数本「よってって」で買い占めてきました(笑)
a0124543_1633766.jpg

今回は、葉っぱをカットして別々に干しました。そのままつけて干すと、どうも栄養分等が葉から抜けていくのでは・・・と、みやちゃんの自然感が、そうさせました。はたして?
a0124543_16401129.jpg

昨年でしたか、甘く考えていて下準備は、「漬ける時でよい」と思っていて、えらい目(長時間)にあいましたので、今回はちゃんと計画的に(笑)
a0124543_1684411.jpg

タカノツメは、くしゃみと涙等々悪戦苦闘で掃除して、昆布は「利尻」がなかったので「日高」を使用し、つまみ食いしながらたくさんカットしました。
a0124543_16135716.jpg

干し柿の時の「皮」は、今年は、しこたま出来上がっていますし、「ぬか」も、朝から近くで調達できました。
明日も、晴れるとのことですので、もう一日干して夕方から漬けようと思っています。元旦にと思っていましたが、「何も元旦にしなくても・・・」と言われて・・・「それもそうやな!」と思いました。
・・・それから、少し前の事ですが・・・三陸の超立派な新巻鮭がやってきました。出刃包丁はなく、あまり切れない包丁で・・・みやちゃん大格闘です!頭からいただきました!とってもうまかったです! 
a0124543_1621151.jpg

a0124543_16214092.jpg

ブロックに解体して娘たちの家にも配達し、少しずついただいています。やはり、ほんまもんは超うまい!
ありがとうございます。感謝をこめて・・・
a0124543_16222717.jpg

忘年会;明るいうちから・・・地元で・・・
a0124543_1626489.jpg

これは、大阪で・・・経営の勉強をしていた時の仲間で、九州・三重からも・・・
a0124543_16282654.jpg

a0124543_16301754.jpg
a0124543_16304965.jpg

20数年ぶりの「金龍ラーメン」インバウンドのお客さんでいっぱいです。
a0124543_1631843.jpg

今から・・・新年会の下準備です・・・お申し込みは100名様を越えていますが・・・
a0124543_16332724.jpg

[PR]

新年会H24

平成24年度「みやちゃんの絵手紙友の会」の新年会です。
昨日、無事に終了しました。皆様、新年早々ありがとうございます。
3代目蔵主;北庄司貞久様のご挨拶と「料理教室」のスタートです。

a0124543_8194927.jpg

司会進行役は、元「声優」のKさん、腹話術などもとても素晴らしいのですが、今回はナシ!次回は「是非に!」と言う声が多かったです。ゆったりと楽しい進行に、拍手です!
a0124543_8344579.jpg

本日の、お献立は・・・「キュウリと銀鮭の酒粕漬け」です。
ここの蔵主さんは、地元産にこだわっておられます。大きな立派なキュウリです。
a0124543_8392279.jpg

鮭は、立派で、大きな切り身で・・・すごいです!これだけは、地元の川に泳いでいないので・・・
a0124543_842930.jpg

これが、酒粕で、すぐつけられるように、チャンとしたごしらえをしていただいています。(4代目)
a0124543_844506.jpg

a0124543_8451461.jpg

3代目の、説明を、みなさん真剣に聴いておられます。
a0124543_8474570.jpg

サァー!始まりましたよー!前と後ろ2箇所に分かれて・・・
a0124543_849665.jpg

3代目は、こんなに大勢の教室は初めてなので・・・と、笑顔で指導頂いています。
a0124543_8512191.jpg

会場内が、酒かすの、良い香りに包まれて・・・後ろの方も、にぎやかです!
こんな、立派な、キュウリ二本と、大きな鮭の切り身二つを、漬けて、もって帰れるとあっては、皆さんの顔がゆるみます!(キュウリと鮭は、別々の、それにあわせた酒かすを用意していただいています)ちょっと、間違えてつけて、やり直しの方もおられましたが・・・
a0124543_8574481.jpg

そして・・・新年会のスタートです・・・まずは、主催者の、ご挨拶!うまくできたかな?
a0124543_934140.jpg

続いて、絵手紙詩集「ソノトキ ソノトキ キミニ逢イタシ 自在独楽」という、素晴らしい御本を出版された北川長一郎様とみやちゃんとの対談がありました。「キミニ逢イタシ」の「キミ」は、奥様ですか?・・・「かけがいのない出逢いをいただいている、又これから出逢うであろう・・・広い意味での「キミ」です」・・・そんな、お話から、始まって・・・全国へ向けての「タオルで描く絵手紙コンクール」(第1~6回まで)の、第一回最優秀賞受賞をされたときの、お話など・・・皆様から「すばらしい内容でよかったです!」って言っていただきました。写真がなので残念! 

それから・・・泉州掃除に学ぶ会の世話人代表の北川伝吉さんにも、ご挨拶頂きました。
「一隅を照らす」♪わが身を燃やして暗きを照らす ともしびかかげて一つの隅(すみ)を 照らしてきよめよ われら手をとり この世をみちびく 国宝(たから)とならん♪♪・・・と歌っていただき、絵手紙を通して、より良い社会を・・・と諭していただきました。

そして、みやちゃんの実演が始まりました・・・
a0124543_9255643.jpg

タヲルを、手で鷲掴みにして・・・(ゴムの手袋をはいて)
葉付きのワサビを、描かせていただき「幸せは辛さの上にあるのかな」と描かせていただきました。
市長の千代松様、出初式で少し遅れて来ていただき、ためになるスピーチをいただきました。
お食事のあと・・・「お楽しみ会」プロのバイオリニストさんのご登場です。
a0124543_9313078.jpg

そして・・・ソプラノ歌手の、中川千代美さんにご登場頂き・・・皆さん、うっとり・・・
a0124543_9324531.jpg

そして・・・ご一緒に・・・最後は、「アメイジング・グレース」です。
a0124543_935324.jpg

みやちゃんは、最後尾で、聴かせていただいていましたが、感動で涙があふれました。
それもつかの間・・・「インタビュータイムです。みやちゃんどうぞ!」と進行役さんから・・・
涙を、ふき拭き、声を詰まらせながら・・・「それでは、一番遠いところ、早朝4時20分に、おうちを出られた、千葉県からお越しの・・・Iさんです。・・・と始まりました・・・
大阪からお越しの「絵手紙いいNet」のみなさんでーす」「漆作家さんチームでーす」と場内一周させていただき、最後のお楽しみ・・・抽選会にはいり、QPちゃんが来られて、「辰だらけ展」のご案内、4代目とその奥様のご挨拶を頂き、みやちゃんが、お開きの挨拶をさせていただきました。次回、又元気で、企画できましたら、ご参加宜しくお願いします・・・「お気をつけて、お帰りください」スタッフのみなさま、おつかれさまでした。感謝いたします。


a0124543_9334414.jpg

[PR]

,