カテゴリ:一閑張り( 37 )

タワシで・・・

タワシで、よーく洗えば・・・すばらしい竹独特の「アメ色」が姿を現しました。
良くぞ、長年労働に耐えてきたものやと、感心せずにはおれません。
すみっこに穴が開いていますが、これもみやちゃんの創作意欲をかきたてます。

a0124543_21361284.jpg

[PR]

おや?おや~~

a0124543_21261615.jpg

おや?おや~~?? 怪しげな籠が出てきましたよー!
和歌山にある「漆工房」へ見学に行ったとき、人目惚れして、お土産に戴いてきました。
最初は、ホコリとアクににまみれてわからなかったのですが・・・
洗剤でよーく洗ってみると・・・ナッ!ナントッ!!明治三十三年とあるではないですか??
みやちゃんは、ビックリして・・・重要文化財やなぁーって思いました。
[PR]

こちらは・・・

a0124543_21221196.jpg


こちらは、泉南教室です。とっても楽しそうですね!
おや~?箱にも張っていますねぇー!
[PR]

紙は・・・

a0124543_2113214.jpg


紙は、土佐和紙を使っています。
そうそう土佐で・・・高知のS先生が入院手術とのこと、よく決断されましたね!
それから、昨日聞いたのですが・・・表具とかでお世話になっているKさんも入院されているとのこと、早くよくなって欲しいです。お祈りさせていただきます。このところ色々ありましたので、皆さん健康管理に気をつけてください。
[PR]

日本の文化、今ここに

「日本の文化、今ここに」って感じです。一閑張りの材料は、竹・和紙・のり・柿渋・・・みんな先祖代々、古くから受け継いできた物ばかりです。だから皆さんの体にも染み付いていて、やり始めると夢中になります!

a0124543_211057100.jpg

[PR]

淡輪教室では・・・

a0124543_14503986.jpg


皆さん、がんばっています。
毎年、和歌山の美里町の山のてっぺん、Mさん宅へ、渋柿をもらいに行って、柿渋をみんなで作って、みんなで、仕上げます。(ことしは、ちょっとおやすみですが・・・)
[PR]

みやちゃんの大好きな・・・

みやちゃんの大好きな、一閑張りです。

a0124543_14464245.jpg

文章、読めますかねぇー?
a0124543_14473872.jpg

[PR]

,