大仕事が・・・

12年をかけた、大仕事が完了いたしました。
岬町の「産土神社」様、そして有名な、和歌山の「紀州東照宮」様へ、奉納させて頂いていました、大き目の絵馬(1420×880)を昨日無事に、納めることができました。これで、12の干支をひと回りしました。
 思い起こせば、12年前(詳しくは11年前;あのころは若かった)、サンピア和歌山というところで、絵手紙教室を開催させていただいていました。その時、紀州東照宮の総代の奥様が生徒さんとして、来られていました。その方から依頼されて、12年先を見据えて、「12年先までは、健康であるとはわかりませんが、お引き受けします」と、お返事をして着手しました。やる限り・・・後世に残るものを・・・と考えて・・・
1、長持ちのするアルミの複合版を使用
2、絵・文字等も長持ちするように、
クリーンマイルドウレタン(2液性)を使用
3、板が高価ですので、有効利用、両面使用⇒製作は2面を2年おきにする。
4、子供から高齢の方までわかりやすいものにする。
 そして、2年おきに、来年と再来年の干支を描かせていただきました。
そして、とうとう!昨日、初めてから11番目と12番目の絵馬を、無事に納めることができました。

a0124543_1412196.jpg

さらに奥へ・・・このクスノキを右側へ・・・
a0124543_1415391.jpg

製作中です!
a0124543_13564860.jpg

さきに着色し、あとで輪郭を・・・色数多いし、更に硬化剤を使用しますので・・・やりがいがあります!
a0124543_1357401.jpg

a0124543_14262620.jpg

a0124543_1359415.jpg

12面を完了して、あとは総代さんが、入れ替えるだけでOK、半永久的に飾って頂くことが可能になりました。
「参拝された皆様が、絵馬の前で、記念撮影をして、喜んでもらっています」と言われて・・・うれしくなりました。
本当に「干支ひと回り」の間、健康で「描かせていただけたこと心より感謝申し上げます。ありがとうございます!
それから・・・教室の望年お食事会がありました。
a0124543_14344971.jpg

「選挙の為書き」・・・印は、みやちゃん作のデッカイ!消しゴム印!(100角)すばらしい!
a0124543_14385229.jpg

そして・・・香住方面への「カニと観光のバスツアー」の下見に行ってきました。
舞鶴⇒近畿方面へ・・・
a0124543_1443195.jpg

「大乗寺」です!別名;「応挙寺」と言って丸山応挙の襖絵等がたくさんあります。ここも見て頂き・・・
a0124543_15134390.jpg

入母屋のところには、左甚五郎作(未確認)と言われる大きな龍が、鑑賞できます。
a0124543_15142921.jpg

日本海の荒波(今日はまだ穏やか)そして空は特有の鉛色「弁当忘れても傘わすれるな!」
a0124543_15172438.jpg

そして・・・カニ・・・
a0124543_1520255.jpg

a0124543_15214399.jpg

しゃぶしゃぶ用・・・造りでもでもOK!カニスキの鍋の中へちょっとだけシャブシャブ!
a0124543_15211596.jpg

a0124543_15222486.jpg

焼きカニ・・・
a0124543_15254141.jpg

a0124543_15261055.jpg

カニミソ・・・大好物の珍味
a0124543_15245571.jpg

仕上げに、「ぞうすい」これもうまい!
a0124543_15315330.jpg

地元産のナシをいただきました。
a0124543_15331141.jpg

ごちそう様でした。
a0124543_15341256.jpg

翌日は、餘部の鉄橋展望台⇒おみやげ(ハマダセイ・トキワ)⇒出石城跡で昼食(そば)観光⇒帰路
わりと、ゆっくり回れそうです。やはり下見は大切ですね・・・
[PR]

<< 迎春 , サンタさんを・・・ >>