金剛山・

白馬村で、実兄が、ロッジ「山荘やまびこ」をやっています。今回の地震を心配して、各地より、みやちゃんのところへ、ご心配・お見舞いの℡メールをいただいています。心より御礼申し上げます。「ありがとうございます」  
 『壁にひびがはいって、棚から食器類が飛び出して割れて散乱しましたが、二人とも無事でした』とのことです。今朝(25日)も、強い余震(震度4)があったそうです・・・
 新たに、ご心配いただき、お見舞いの℡メールをいただいています。熊取のAさん、Mさん、Nさん、岬町のYさん、Mさん、岩手のYさん、河内長野のNさん、千葉のWさん、Iさん、泉南のKさん、泉佐野のMさん、鹿児島のSさん・・・ご心配ありがとうございます。

*第2回一閑張り特別講座(2回シリーズ)が先日、無事に終了しました。

a0124543_82983.jpg

a0124543_8332754.jpg
a0124543_8354100.jpg
a0124543_83765.jpg

お昼の休み時間に、お隣にある市役所へ・・・みやちゃんの寄贈した、ちょっと大きな作品を、皆さんと皆さんと見に行きました・・・
a0124543_8405636.jpg

本庁の4階出たとこ左の壁に飾ってあります。じっくりと観て頂きました。
a0124543_8452070.jpg

市長さんと・・・(9月)↓
a0124543_9313363.jpg

教室に帰って・・・こちらの方は、一つい目を立派に仕上げて・・・2個目に挑戦です・・・
a0124543_8491154.jpg

岬町のYさんの力作!
a0124543_8503166.jpg

色のついた和紙を張られました。柿渋1回目
a0124543_8532050.jpg

アクセントに、布を張っています。
a0124543_8535477.jpg

いい感じですねぇー!柿渋1回目で、光沢が・・・大相撲の升席に似合いそう!
a0124543_8564031.jpg

かわいい!トールペイント風・・・
a0124543_8573993.jpg

柿渋一回目、掠れているところがありますが大丈夫。2回目でうまくいきますので・・・溜めてぼとぼとに塗るより、こちらの塗り方をお勧めです。溜めてぼとぼとの塗り方は、せっかく密着しているものを、浮かす原因になるからです。
a0124543_858179.jpg

あの・・・大きな、「お茶の箱」が、出来上がりました。(柿渋一回目)
a0124543_925650.jpg

よくなりましたねぇー!
a0124543_933933.jpg

なんてたって・・・文字が味わい深い!
a0124543_954926.jpg

a0124543_963414.jpg

a0124543_97525.jpg
a0124543_974227.jpg
a0124543_981342.jpg

浮やすい籠を、うまく張っています。爪先で、軽くたたけば、「カンッ!カンッ!」って、乾いた金属音に近い音が出ます。きちっと密着している証拠です。
a0124543_984786.jpg

柿渋一回塗りで、良いつやが出ています。紙との相性が良いのですね!
a0124543_9145883.jpg

a0124543_9165821.jpg

楽しい・・・
a0124543_9173120.jpg

a0124543_9182345.jpg

*それから・・・和歌山の粉河寺の門前町の「とんまか通り」(粉河寺入口の赤い橋~JR粉河駅付近)で3月3日に行われる、毎年恒例の「紀ノ川流し雛」の前後に、このお祭りを更に盛り上げ、地元を元気に!という事で・・・・古民家山崎邸、商店街にお雛さまを飾り、絵手紙コンクールを開催することになりました。みやちゃんンもお手伝いすることになり・・・まず!11月22日(土)に、メイン看板「古くから伝わる大うちわ」と同じような形のものをダイクさんが作って、みやちゃんが仕上げる・・・という事で、職人さんと二人で行ってきました。
a0124543_1052311.jpg

向かい側、線路(JR和歌山線粉河駅)のはるか向こうに龍門山(756M)が見えています。17歳のころより何度も登らせていただいています。どっしりとしていて、和歌山を見守っているようです。
a0124543_1055078.jpg

大正時代に建立された、旧山崎家住宅です。ひろーいお屋敷に、大きな二階建てです。
a0124543_10201732.jpg

戦時中に、白い壁は目立つとのことで、はがされたのでしょうか?煉瓦も素敵です。
a0124543_10272531.jpg

a0124543_102593.jpg
a0124543_10253598.jpg

下地が大事、ペーパー・下塗り・ペーパー・・・
a0124543_1904420.jpg

a0124543_1029221.jpg

a0124543_10295140.jpg

ちょっと、大きいのでバランスよく・・・
a0124543_1913261.jpg

小鳥さんが・・・ジョウビタキ(♂)さんでしょうか?
a0124543_1923633.jpg

a0124543_1941417.jpg

a0124543_1945077.jpg

フリーハンドで・・・一所懸命に、描く、描く、えがく・・・
a0124543_1953586.jpg

a0124543_198670.jpg

a0124543_1991257.jpg

あとは、文字を入れて、印を入れて、出来上がりです。
おかげさまで、夕方には、仕上がりました。使用材料は、耐久性を考えて、SK化研のクリーンマイルドウレタン(二液性)です。色数は十数種類になりました。夜露に当たらないように、蔵の中へなおしました。日が短いので・・・少しあわてましたが、きれいに仕上がってよかったです。各先生方、実行委員長、絵手紙コンクール担当の尾崎さんものぞいていただきました。これをベースに、メインのリーフレットが早々に作られます。楽しみです!また、コンクールへのご応募のほど、よろしくお願いいたします。
[PR]

<< ちょっと、お出かけ・・・ , 長野地震 >>