市役所で・・・

みやちゃんが、以前より要望のあった「紫陽花と国宝」のちょっと大きな作品を、寄贈させていただきました。
市民の皆様をはじめ、本庁を訪れる方々(要人を含む)に、あまり知られていない、泉佐野市唯一の国宝『慈眼院 多宝塔』鎌倉時代に建立された、日本三大名塔とされるものです。これだけのすごいものを持っていながら、本庁のどこにもアピールするものがない。みやちゃんは以前から、よくわからない絵画は飾ってあるものの、なぜ?もっと地元の良いものを表に出していかなのか・・・不思議に思っていました。これで少しは、来庁者の皆様に、知ってもらえることでしょう!

a0124543_18301222.jpg

泉佐野市の木はイチョウで、マークもイチョウの葉かな?色づき始めています。
a0124543_18315329.jpg

今回も、いつもお世話になっている「有限会社青木工房」様にご登場いただきました。
いつも、複雑難題をお願いしても、快く引き受けて頂いています。ありがたいことです。
a0124543_1835260.jpg

問題は、厚みが5ミリの、2,46m×1,7mの超でかくて重たいアクリル板をどう4階まで上げて、これだけ重いものを、壁に設置できるか・・・です。↓右に立てかけてあるものです。紙で養生してあります。正面の壁に設置します。
a0124543_18423585.jpg

3人がかりで、階段を少しずつ引き上げました。広い階段でたすかりました。設置は、青木工房さんの長年の経験で、ステンレスのアングルで受けることに・・・(鉄ではゆくゆくさびるので・・・)
a0124543_18483820.jpg

a0124543_191460.jpg

5階では、市議会の本会議が行われていて・・・振動ドリルの音が、大丈夫かな・・・気を遣いながら・・・
a0124543_18502497.jpg

a0124543_1850411.jpg

ちょっと大きいから、手間がかかります。総務課参事の方も、「これだけ大変やとは思わなかった、もっと簡単につくとおもってた」とおっしゃっていました。アクリル板だけでも、この大きさは、みやちゃんはじめてです。香美町香住区の「ホッと蔵」のものは、1,4m×1,4mでしたが、それでもやりがいがありました・・・
みんなで、力を合わせて、アクリル板がうまく設置されました。あとは額縁を取り付けて・・・
a0124543_1927100.jpg

a0124543_18535323.jpg

こんな充電ドライバーもあります。狭いので、先端が90度曲がっています。
a0124543_196629.jpg

全体が見えてきました。5ミリ厚のアクリル板が入って、地震の時の安全性も含め超豪華です。
a0124543_1965132.jpg

さぁー除幕式?です。(笑)
a0124543_1993227.jpg

あとはお掃除で、完了です。そこへ本会議の休憩時間で、市長が5階から降りてこられました。
a0124543_19142528.jpg

にこにこ笑って、「明るくなった!」と喜んでいただきました。
a0124543_19171775.jpg

無事にお披露目ができて、みやちゃんは、青木工房様をはじめ皆様に感謝いたします。泉佐野市のますます発展と市民の皆様がより心豊かな毎日をおくれますように!心よりありがとうございます。
*かすみ草さん、いつもご理解、ご声援ありがとうございます。
[PR]

<< 展示会とか・・・ , 白馬展 >>