大木の枝が・・・

家の大木の枝が、大きくなって、風が吹くと瓦屋根を擦るので、伐らないと・・・と思いつつ2年がたちました。
両手を幹につけて「今から枝を伐ります。」とお願いしてから・・・

a0124543_19452641.jpg

こないだの日曜日・・・みやちゃんが登っています。こちらは敷地の方ですので、6mぐらいかな?でも向こう側は、小学校の敷地から擁壁・がけが二段であがってきていますので、その倍はあります。
ヘルメット・安全帯で完全武装して・・・でも、危険です!
a0124543_19493856.jpg

上のほうから、きれいになってきます。でも、伐った枝を落とすのに、下の枝がじゃまをします。
a0124543_19584640.jpg

伐った枝が、思ったより太く、たくさんあります。すごいことになりました。
a0124543_2015128.jpg

枝を伐るより、伐った枝の処理の方が手間がかかりそうです。
a0124543_2095881.jpg

翌日、翌々日と、雨降りにカッパ来て・・・太い枝と小枝に分けて・・・
太い枝は、絵手紙でつかいたいので、今から乾燥させます。小枝の方は、チップにして有機堆肥にしようと思い、「みやちゃんチッパー」です。山ほどあって、いつ終わるのか・・・鉈を使うので、危険がともないます。コツコツとあわてずに・・・(笑) ↓太い枝です。 
a0124543_19305264.jpg

小枝を、チップにします。みやちゃんチッパーです。(笑)
a0124543_19323269.jpg

山のようにあった枝も、チップにすると、かさが少なくなりました。
a0124543_19343632.jpg

おかげさまで、きれいになりました。これで瓦は安全ですね!
a0124543_19363361.jpg

お隣は、小学校です。ピアノとか、歌声が、ずっと聴こえてきて楽しませていただきました。
今は、卒業生は、在校生に、在校生(5年生?)は卒業生に贈る歌を練習されていました。
一瞬・・・君が代も聴こえてきました。もうすぐですね!
a0124543_19381955.jpg

気をつけて、気をつけて・・・慎重に、ボチボチやったので、ケガも、バンドエイドぐらいで、無事に済ませることが出来ました。これで、ゆっくりと・・・温泉へ?いやいや、明日は年に一度の・・・水行研修に行ってきます。
一泊二日の日程です。文部科学省所管「SYD」(明治時代から続いている社会教育団体で、松下幸之助さんもこられました。オリンピック選手とか有名な方たちも来られます)ですので、変なところではありませんので安心してください。
年に一度、もう20年ぐらいになります。毎年、道場の方に「一番寒いときに来られますねぇー!」って言われます。明日の夜中に、ドボン!です。がんばれぇーみやちゃん!
[PR]

<< 伊勢へ , 観光大使ー2 >>