300回記念大会

『師あり 友あり 感謝を込めて!』
岸城読書会300回記念大会が行われ、無事にお開きとなりました。
会場は、岸和田の「波切ホール」です。

a0124543_19135088.jpg

看板関係は、みやちゃんが担当させていただきました。正面玄関には、しっかりと畳大の軽い発砲材です。
a0124543_1915148.jpg

4Fの懇親会場の準備です。(4500×800)
a0124543_19181765.jpg

講演会場です。写真は、「学校教育の父」森信三先生です。読書会では、森先生の「修身教授録」を中心に輪読、読後感の発表・・・みなさん、しっかりと学ばれています。「看板・めくり」の文字は、森先生の高弟「寺田一清先生」に描いていただきました。大きな看板は、半紙に描いていただいた物を拡大させていただきました。
a0124543_1919829.jpg

全国から、ぞくぞくお集まりです。
a0124543_1930534.jpg

いよいよ始まりです。寺田先生のご挨拶・講師の先生のご紹介です。
講師には、月刊誌『致知』社長;藤尾秀昭様そして、NPO『日本を美しくする会』相談役の鍵山秀三郎様です。
すでに、「はがき道」の坂田道信先生ご夫婦もご着席です。
a0124543_1934302.jpg

「最大のサービスは人格をあげること!」「何事も一人では出来ない。周りの皆様の協力が必要、その協力を得るにも、やはり人格をあげなければならない。」9TT以来の、藤尾社長のお話・・・続いて・・・「人によくすると、相手もそんな気持ちになり、広がっていく。」鍵山相談役の・・・いつもの、穏やかなお話をお聴きして、心が洗われるような、さわやかな気持ちにさせていただきました。ためになる良いお話をお聴きさせていただき幸せなひと時です。
a0124543_19474712.jpg

講演会終了後、速やかに、搬入路より4Fの交流会場に、森先生の写真を移動させていただきました。
すっかり準備完了で、司会者さんが、リハーサルが行われています。
a0124543_1950135.jpg

立食形式で・・・交流会が始まりました。
a0124543_19554670.jpg

会場の廻りは、ガラス張りで、眺めが良いです。関空の方も見えています。
a0124543_19572719.jpg

「ふくわ術」も登場です。
a0124543_1959811.jpg

終了後、看板の片付けも若い方に、手伝っていただき無事に済み、みやちゃんもやれやれです。
他の片付けも、お手伝いして、無事にお開きとなりました。皆様に感謝いたします。四国からおいでのSさんたち無事に帰られましたでしょうか・・・
[PR]

<< 凧を・・・ , 泉南展・・・ >>