展を無事に終えることができました。

こんばんわ!
先日、26・27日に行なわれた「泉南・田尻絵手紙展」が、無事に終えることができました。
このようなときに、開催してよいものかと、悩みましたが案内状もすでに配布済ですし・・・
せめて、「募金箱を設置し、義援金を集めさせていただく」ということでお許しをいただきたいと思い開催させていただきました。ご報告させていただきます。

今回、泉南市立文化ホールにて開催しました絵手紙展にて、義援金・そのお礼の絵手紙を募集させて頂きましたところ、たくさんの方から色々なかたちで、協力、ご応募いただきました。
◎昨日(3月27日)で締め切らせていただきました結果・・・
¥602.330.-の義援金が集まりましたので、ご報告させていただきます。さっそく本日午前中にと思い、郵便局に行きましたら、個人でできるのは10万以下で、10万を7つに分けて申し込み(振込用紙)に・・・とか言われるので、うちは団体です。といったら、団体でしたら、そのちゃんとした団体の証明証(預金通帳とか・・・)を見せてください。といわれて・・・ちょっと困りました。で、私の所属していた(今は特別会員)「社団法人泉佐野青年会議所」も、義援金・義援物資を受け入れてくれてますので、そちらの方へ持参し、銀行へ持っていって、ちゃんと計算していただいて、上記の金額ということでした。

* お届けしたときに立ち会っていただきました、社団法人泉佐野青年会議所; 監事(歴代理事長)千代松大耕様そして、本日朝から、理事長の菊野義和様よりご丁寧な、お礼・感謝の言葉を頂戴しています。  

青年会議所といえば、ライオンズクラブ・ロータリークラブと同じく世界的な組織の奉仕団体です。(詳しくは、HPで、ご覧ください)

*たくさんの義援金を、ありがとうございました。次は、日本絵手紙協会さんが募集するであろう、『応援絵手紙』に取り掛かりたいと思います。また、よろしくお願いいたします。
*又、「つろぎ」さん主催のミニティッシュ応援メッセージは、今日、「つろぎ」さんの方へ届いたようで、お礼の電話がありました。応援メッセージカードを手書きしてもらい、10000枚になったら、ミニティッシュに挟み込んで現地に送られるそうです。二日間皆様にお願いし、たくさん書いていただきました。
*一日もはやく、よい方向へ向かうようお祈りします。

a0124543_18283164.jpg

新分野に兆戦しています。(直径60センチ)陶芸家番匠谷武先生にお世話になっています。
搬入当日の朝、焼き上がり、熱々を展示させていただきました。
a0124543_18414529.jpg
a0124543_18442062.jpg

[PR]

<< 岩手の・・・ , 明日から・・・ >>