義援金募集に関するお願い。

みなさまへ                    
巨大地震被災地への義援金募集に関するお願い。 
みやちゃんの絵手紙友の会 宮脇 泰彦
こんばんは!

関東から東北地方を襲った巨大地震、心よりお見舞い申し上げます。
今日は、タオル筆等に毎回ご協力いただいてた、岩手県釜石市の小松様がご無事との事、仲間の方から一報がありました。まだ他の方達も大変心配ですが・・・
*みやちゃんの絵手紙友の会でも、次の二つのことを行ないます。
1、義援金を集めます。→NHK→日本赤十字社→災害地へ
  1)26~27日(土・日)に泉南市立文化ホールで開催の「泉南・田尻教室合同展」にて、募金箱を設置し、    募金を頂いた方には、お礼に絵手紙を用意いたします。(すでに描いていただいた方もおられます。)
  2)絵と詩の作品を展示し、その中でお好きなのがありましたら、それなりのお気持ちを募金箱へ、その作     品はお持ち帰りしていただきます。
   *上記、1)・2)は本日、文化ホール様の承認を受けました。
2、お見舞い・元気を出していただけるような絵手紙を募集します。
  ・ラジオから被災者の方のメッセージで「被災者に、心をください。あたたかい言葉が一番ありがたく、元気   が出ます」と言われていました。
  26~27日の文化ホールの合同展で受付ますので、御持参ください。
  (日本絵手紙協会が募集されると思いますので、そちらの方へまとめて送ります)
・以上の2点、みなさま、どうぞご協力のほどをお願い致します。
*具体的には・・・
○募金頂いた方へのお礼の絵手紙(はがきサイズ)を3月25日までに
 宮脇まで、もしくは、25日(金)文化ホールまで持参ください。
○「義援金お気持ち」用の「絵と詩」の作品(額装・パネル・色紙等)を、25日(金)文化ホールまで持参くださ    い。(多くの方におねがいします)
○お見舞い・元気を出していただけるような絵手紙を25・26・27日に文化ホールまで持参ください。(一次募   集)
○お見舞い・元気を出していただけるような絵手紙を4月30日までに、宮脇まで、お届けください。(二次募集)
  昨夜から、この資料を見られた方たちのお声です・・・
*今朝7:30さっそくお電話で、「私の教室でも義援金を募集して、まとめて25日にもって行かせていただきます!」・・・  と、ありがたい一報!(F先生) 
*私も、お菓子の箱で、義援金を集めようと思っていたところへFAXが届きよかったです。(Fさん)
*私、色紙に描きます。牛乳パックの手漉き色紙10枚ありますか?(Dさん)
*色紙が多そうなので、色紙立てを、100均に行って、いっぱいかってきます。もちろん寄附させていただき   ます。(Kさん)
*FAXもらってから、これだけ描きました。見てください。(Fさん)
 さっそく反応していただき、ありがとうございます。宜しくおねがいいたします。

a0124543_21462811.jpg
 
[PR]

<< ありがとうございます。 , お見舞い申し上げます。 >>